【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  本音聞いてよ。 DEAR Y.A 2006/07/12(Wed)19:19
Witten by [ sky ]
やっぱね、仕方ないことやって思ってもキミが他の女子と喋ってるの見んのツライゎ。「アタシは彼女やもん」って自信持とうとしてもマイナス思考になってしまう。やけん、なんかムカツいて腹立ててアタシもわざとキミの前で男子と仲良さそうに喋って見せる。そうしたらキミもちょっと振り向いてくれるかなーって思ってさぁ・・・。アタシわがままかもしれんけど、ホントにイヤや。アタシだけにしてよ。ゴメンな。束縛かもしれん。やけど、めっちゃスキやから・・・。キミに女友達が多いのはずっと前から知ってる。キミが「スキ」なんて感情がないのも、もちろん知ってるんやケド・・・。アタシのキモチわかってョ。
≪規約同意済み≫



  絶不調 2006/07/12(Wed)18:23
Witten by [ ウィン ]
やっぱりまだ

好きなんかな

分からない

自分の事なのに

何をやっても上手くいかない

君と話がしたい

それだけの事なのに

・・・・・・


≪規約同意済み≫



  先輩結婚しているの?つらすぎる 2006/07/12(Wed)16:14
Witten by [ mari ]
今までで一番好きな人が
先輩だって分ったときには
もう遅すぎたんですね

どうしていいのかわからない
つらすぎる

サッカーボール
≪規約同意済み≫



  近い…。 2006/07/12(Wed)15:12
Witten by [ 雪菜 ]

あなたが私に近すぎて

あなたと居ると楽しい。
あなたと喋ると笑顔になるよ。
    
     でも…

あなたが側に居ないと不安になるの…
あなたと喋ってないと寂しい
あなたが見えないとあなたのコト考えて他のコトが手に付かないよ…。

私をあなたの近くに居させて
誰よりもずっとずっと近くに…。

≪規約同意済み≫
http://www.rak1.jp/one/user/hima_bata/


  star boyさんへ 2006/07/12(Wed)14:34
Witten by [ 59 ]
あなたのポエムに感動しました。
前の私が書いたポエムの返事のようで
嬉しかったです。
ホントは全然関係なくかいたものかもしれませんが
不安や孤独な心が楽になりました。
ありがとうございます。
今、私の側に居てくれる人も
そう思ってくれればいいなぁ。

≪規約に同意しない≫



  幸せにしてあげる 2006/07/12(Wed)13:23
Witten by [ star boy ]
君が嫌われてるとか
君がみんかの評判が悪いとか

そんなの僕には関係ない

くだらない感情と憎しみの言動が募る

僕はみんなから嫌われても
君を救えるならそれでいいんだ

君はそれを断っているけれど
それが僕を駄目にするなんて思わないでほしい

例えどんな未練があろうとも
僕は君を救える自信があるよ

君の恐怖心も罪悪感も全部
僕にぶつけていいよ

それで君が救われるなら
僕は君の神様になる

幸せにしてあげるよ
≪規約同意済み≫



  いつかの時は 2006/07/11(Tue)23:36
Witten by [ 夢音−ユメオト− ]
一緒に道を歩んでゆこう。

この手を繋いで。


一緒に痛みを分けてゆこう。

心を温めて。


疲れたら、一緒に休んで、

また、一緒に歩もう。



痛みを絆に。

苦しみを希望に。

ずっと、ずっと、

君のとなりで笑うからね。



だから 笑って?

心から笑って

まだ、君には

癒しの時間が必要なのかもしれない。

一人で戦いに行くのかもしれないね。

それでも

たとえ離れていても

君の傍を離れないから

心は

ずっと一緒だから

私も

一緒に戦うから

だから



いつか 逢ったときは


「おかえり」


心から



「ただいま」



笑って




≪規約同意済み≫



  ・。・。・。心の扉・。・。・。 2006/07/11(Tue)21:43
Witten by [ 瑠奈 ]
あなたへのこの想い
      心の扉にしまっておくね
何個も×A  鍵をかけて
     この扉からあふれ出ないように
ちゃんとしまっておくから
          だから・・・・・
わたしに   優しくしないで下さい。
≪規約同意済み≫



  せっかく・・・・。 2006/07/11(Tue)21:38
Witten by [ 瑠奈 ]
そんな風にやさしくしないで
     
       せっかく忘れようとしてたのに

また   好きになっちゃったじゃない
≪規約同意済み≫



  大好き 2006/07/11(Tue)20:08
Witten by [ kokoro ]
1分でいい

1秒でいい

たった・・・

一瞬でいい

あなたといっしょにいたい

その笑顔を独り占めしたい

ちょっとだけ・・・

ほんのちょっとの時間でいいから

私に幸せをください




≪規約同意済み≫



  ゆかわ先輩 2006/07/11(Tue)19:51
Witten by [ 真里 ]
先輩
仕事決まったの
先輩の居場所が分かるかもしれない
先輩は結婚しているけど
まだあきらめきらない私
先輩と踊った文化祭の記憶が
私の人生で一番幸せだった記憶
≪規約同意済み≫



  私の隣 2006/07/11(Tue)16:39
Witten by [ 59 ]
君のことが好きだよ。
誰よりも×2 好きだよ。

友達の居ない私。なんでだろうね。
きっと1人になりたかったから。
声をかけてもらってもきっと自分から避けてたんだ。

私の近くにいるコは、他のコから嫌われる。
だから 仲良くするのは少しだけ。
今まで ずっとそうだったんだよ?
今、隣にいるコも 来週には隣、みても誰もいない。

だから、今仲良くしてくれる君も
来週にはいない。・・・はずだった。

なんで 側にいてくれるの?
私、こんなに弱いのに・・・
ちゃんと素直に笑えないのに・・・

私のせいで迷惑かけたらゴメンね。
それでも一緒にいたいの。
ずっと一緒にいたいんだョ・・
≪規約に同意しない≫



  言えない 2006/07/11(Tue)09:03
Witten by [ 曖乃 ]


誰にも言えない
この気持ちを
この場を借りて
言います。


私は、







あなたがすきなのカモ
しれません。




曖昧でごめん。





みんなには
違う人のことを
好きってゆってるけど
やっぱあんたと
話してるときが
素の自分出してると思う。



−−−−−−・・・

どうしたらいいのかな。


この気持ち。。。



≪規約同意済み≫



  君想い 2006/07/11(Tue)03:57
Witten by [ B.R・ ]

ここは砂漠かもしれない

あなたはオアシス?

それとも蜃気楼だろうか。

こんなに近くにいるのに
あなたとは一つになれない

あなたは私を好きだと言うけれど
私はあなたを好きなのかよくわからないけれど

もうあなたなしの自分を
描くこともできない

別れが怖くて好きにならないように
セーブしているのかもしれない

ただ好きなだけではそばにいられないのだと

この汚い世界は私に言った

あなたは紛れもなく蜃気楼だと


≪規約同意済み≫
http://ameblo.jp/xx83/


  それでもね... 2006/07/10(Mon)23:55
Witten by [ sakurako ]
メールは3日に1回
電話はかけてもとらない
顔を見たのは1ヶ月前が最後

はぁ〜...

不満溜まりまくり
顔なんて忘れちゃったよ
電話をとらないことに慣れちゃったよ
鳴らない着うた...携帯がおもちゃに感じるよ

やさしいけどわがままなキミ
そんなキミをさっさと忘れちゃいたいよ

でも無理なんだ
そんなキミとでもこれから先を
共に歩んで行きたいと思う

信号の無い道をキミと二人で走るんだ
無期限の旅にキミと二人で出かけるんだ

だから今が辛くても二人の未来を信じてるよ










≪規約同意済み≫
http://blog.zaq.ne.jp/momoblog/


  結局 2006/07/10(Mon)23:21
Witten by [ 真里 ]
結局
ゆかわ先輩が好き
あきらめなきゃいけないのに
≪規約同意済み≫



  貴方は 2006/07/10(Mon)23:01
Witten by [ sayu ]
私が気持ち伝えたら私の傍にこなくなりますか?
≪規約同意済み≫



  今日。 2006/07/10(Mon)22:27
Witten by [ minami ]
今日、自分の気持ちに気づいたよ
君のことが気になってます・・
いつだったかなぁ。まだそんなに仲良くなかった頃
大きい教室で
君と目が合って
自然と手振り合ったよね
あの時は友達としてだったけど嬉しくて・・
それからは、会うたびいつも挨拶したね
いつもしてくれてありがとう
すごい至近距離なのに手振ったりする君が
面白くて でも嬉しかった
いつからかなぁ。。
なんか、君のこと避けるようにしちゃって。。私から挨拶しないようにしちゃった。。
君が後ろの席にいるって知ってるときも、
気づかないふりとかしたり。
いきなりあんな態度とってごめんね。
ほんとはいつも気になってたのに。。
でも君が他の女の子と喋ってたりするの見ると
あんまりいい気分じゃなくて・・
わざと冷たくしてた;
メールとかもやり取りしてたけど、なんか駆け引きをしちゃったんだ;
それからは、あんまり手振ったりしなくなった。
でも、違うとこで会ったときはいつも君が挨拶してくれたよね

今日も。。
今日も、君が後ろの席座ってきたこと知ってたけど 知らないふりしてた
でも、、、
君が肩ポン!って叩いて話しかけてくれて。
なんか。。そこから変わったんだ。
私の、自分の気持ちに気づいた。
優しくて、正直な君が好きだよ。気づいたの、
遅かったかな。。

≪規約同意済み≫



  7月16日のメモリー 2006/07/10(Mon)22:10
Witten by [ 笑えない猫 ]
あの日のことを覚えていますか。
君は浴衣姿でうなじが眩しかった
うちわの風がふたりの心を癒してくれたね
コンコンチキチン コンコンチキチン
鋒町を多くの人が闊歩している
すべての鋒が山車が
私たちふたりの未来の
ばら色の人生を
宝石をちりばめた星のように
輝かしてくれていたね
何も疑わなかった
いつもまでも
祇園ばやしの音が
ふたりの心に
響き続くと信じていた。
今ひとりで
歩いている四条烏丸通りを
長刀鋒を見上げると
うっすらと涙が
あの時のわたし達は
どこに行ってしまたのだろう
コンコンチキチン コンコンチキチン








≪規約同意済み≫



  メール 2006/07/10(Mon)21:34
Witten by [ アヤ ]

ぁなたにメールを送ってカラ

@時間が経った。

ワタシゎその間ずっと携帯とにらめっこ

着信音が鳴った!

と同時にワタシの心臓が高鳴る。

だけど・・そのメールゎ友達カラだった。

ワタシゎ待った。

待って。待って。待ち続けた。

だけど。返事ゎこない。

何度も新着メールが来てぃなぃか

確かめた。でも来てぃなぃのを

確認した。

ぁなたゎきっと気づいてぃなぃ。

ワタシの気持ちが

恋カラ怒りに変わった事を。


≪規約同意済み≫
ないヨ!


/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科
r.jp/matsumotoryuya/">松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科 t" valign="top">designed by
programmed by
powered by ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科