【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  君の口 2006/10/02(Mon)11:54
Witten by [ tama ]
ちょうど私の目の高さに君の口があるから
私は君の口ばかりを見てしまう

どきどきしながら、
君の口の動きを目で追う

「ki・no・u・na・ni・si・te・ta?」
「ma・ji・de?」
「o・re・saー…」

こんな変な癖
止めなきゃ
と、思っても
追いかける

視線をあげると
君と目が合い
恥ずかしくて
笑っちゃう


もう気づいてるよね?

私があなたのこと好きってこと














≪規約同意済み≫



   2006/10/02(Mon)01:41
Witten by [ mari ]
人を愛するって、強さがないとダメなんだね。
相手を信じる強さ、気持ちを貫く強さ、
愛を与え続ける強さ…。
あなたを愛し始めた私は、
不安で押しつぶされそう。
今まで当たり前に愛されてるって思ってたくせに、
愛されてるから傷つくことなんてないのかな、なんて
幸せな悩みをついていたくせに、
いざ自分が愛し始めると、不安で不安でたまらない。
あなたは何も変わってないのに、
私が変わり始めただけなのに…。
傷ついてもいいから、この気持ちを一生貫きたい。
どんなことが二人に降り掛かってきても、
一緒に乗り越えていきたい。
あなたと生きてきてよかった。
そんな人生にしたいと、心から思っているよ。
≪規約同意済み≫



  君は私に必要なのか? 2006/10/02(Mon)01:05
Witten by [ しずく ]
君がいればと願うとき
君がいないとと涙流すとき
君はいたことがない

君がいなければと願うとき
君がいるとと戸惑うとき
君はいなかったことはない
「僕は何も知らないよ」とでも言う小学生のように純粋に紛れもない真実を言ってるような君の笑い方
小学生を持つ親のように子供が愛し過ぎて恐い顔を小さくてもろい物をなだめるように見つめる私がいた

≪規約同意済み≫



  恋愛 2006/10/02(Mon)00:53
Witten by [ しずく ]
この感情。
消えていきそうで消えてゆかない。
どちらかにして欲しい
そう思っている私に
「それで良いのか?」と
微笑んでいるように見える君
このまま消えるか
中途半端に残るかどちらかな気がして溜らない
そんな私は今日も頭の中「??」と「君」が浮かぶ。
なぜだろうか?


≪規約同意済み≫



  待っててね 2006/10/01(Sun)23:21
Witten by [ みほ ]
  だいじょうぶ
  
  不安になってばっか 怖がってばっか
  
  そんなの嫌だよ?
  
  それにきっと貴方にも伝わってくれてるでしょ?
  
  私は自分の気持ちスラスラ言えちゃうような器用な子じゃないから
  
  きっと分かりにくいと思うけど
  
  貴方と話す時、自然に話せなくなるから貴方も不安になるかもしれないけど
  
  でも誤解しないでね?
  
  嫌いだからそっけないんじゃないんだよ?
  
  好きなんだもん、どうしようもないぐらい
  
  だからだよ?
  
  伝えたい 貴方に

  私の気持ちを 貴方への気持ち

  伝えるよ 思いのまま
  
  でもそれにはもう少し時間がかかりそう
 
  貴方が勇気出して私に伝えてくれたように

  私が幸せになれた言葉を
  
  貴方にも 聞かせてあげたいんだ
≪規約同意済み≫



  出会い 2006/10/01(Sun)22:38
Witten by [ チェリー ]
あれは 恋の始まりだった
今年初めて 中学校の運動会
私は もともと 運動会が好き
だったので 運動会の練習は
特に 頑張った。私は青組。
最初に 声をかけられたのが
福団のアナタ・・・「背でかいね
運動会がんばろーね!」私は 
何も言えなかった。男子嫌いの私のとって
声を かけないでホシカッタ。アナタは
少し悲しい顔で去った。今の人誰だったんだろう?きずついちゃったかな・・・と思った。
こんな へんな出会いだった私たち・・・。
でも 今からだと笑えたね・・。この話の
つずきは また今度☆
≪規約同意済み≫



  FOR YOU 2006/10/01(Sun)20:48
Witten by [ 木蓮 ]
君が暗闇をくれたから

僕も君に暗闇をあげる

君が涙をくれたから

僕も君に涙をあげる

君は僕の愛をこわしたから

僕は君に優しさをあげない

君に

暗闇を

僕からの

心からの

プレゼント
です
≪規約同意済み≫



  誓うよ 2006/10/01(Sun)20:38
Witten by [ girl ]
あたしは君と別れてからいろんな人に言われた

「変わったね」

って

別れてからのあたしは評判が悪かったらしい

スカート折って、ほかに男いるのに

男を落としてるって

ウワサ。

最悪なんてわかってるよ?

別に男を落としてるつもりないよ?

あんた等がもてないだけじゃん?

そんなこと思ってた

友達には言えなかった

弱音なんて滅多にはかないあたしだから

きっと

信じてもらえないと思った

だけど

君とあんたはきずいてたんだね

やっときずいたよ

あたしは

君に少しでも見てもらえるように

気にしてもらえるように

いろんな悪さをしたんだ

そんな時あんたのおかげで君とまた結ばれた

ありがとう

本当にありがとう

やっぱりあたしには

君しかいないんだ

ここ数年彼氏が途切れることがなかったあたし

でもね

たとえ彼氏ができても

君ばかり追ってた

君の気持ちはまだ信じがたいけど

あたしが好きだからいいんだ

君もあたしの事好きだよね?

そんな時あんたは言った

「今のあんたのほうが好きだよ」

って

あんたのおかげなんだよ

神様

あたし

君も

あんたも

友達全員

大切に大事にすることを

誓います
≪規約同意済み≫



  さよらな 2006/10/01(Sun)20:21
Witten by [ 木蓮 ]
君が好き

何度ささやいただろう

それ以上の気持ちはない

僕の悲しい記憶の中で君は星のように
小さく輝いてた

いつかその星は僕の天体望遠鏡を使っても
見えなくなってしまった

僕は君が好きだった

君はいつも悲しく光ってた

もういいだ

さよならも言わず君の光は消えた

だから僕から言うよ

もう逢うこともない君に・・・





さよなら




≪規約同意済み≫



  愛を失った人 2006/10/01(Sun)20:06
Witten by [ 木蓮 ]


愛を失った人

それは僕

愛を失った人

それは君

僕らはLost child

晴れない空をいつまでもさまよっている

愛を失った人

いつの日か黒い雲に切れ目が出来て
光が差し込むのを待っているのか

いつまでもいつまでも曇り空は続く

愛を失った人

天からの雨は僕の涙

なめてみればわかるよ

砂糖のように甘いから





僕は愛を失った人


≪規約同意済み≫



  こんなキモチ… 2006/10/01(Sun)19:53
Witten by [ みほ ]
初めてなったんだ。こんなキモチ。
いろんなキモチがぐちゃぐちゃに混ざって…溢れてくるんだよ。
あなたのこと考えると。
こうすれば伝わる??こんな私のキモチに気付いてくれないかな。

すごく不安で、あなたはすぐに遠くに行ってしまいそうで、すごく怖いよ?

でもね?考えるだけで胸が締め付けられるの。他のことじゃならないキモチ。苦しいけど愛しいの。

  溢れて止まんないよ。好きなんだよ。
≪規約同意済み≫



  苦しいょ…。 2006/10/01(Sun)19:30
Witten by [ ァュヵ ]
毎日 毎日

考えるコトゎ貴方のコトばヵり

何ヵある度に

貴方を思い出してしまう

好き 好き…

もぉこの想い 

おさまらなぃょ…

苦しい…


ある日

貴方のコトを忘れようとした

もぉ自分を苦しめたくなぃ

忘れよぅ


貴方を見かけた

かっこよかった

何もかもが

自然と 目で追っていた


我にかえる

『馬鹿…

 かっこよすぎ…

 忘れられないじゃんかぁ…』

涙が溢れてきた 

貴方への想いのよぉに

止まらない ずっとずっと

ふと 顔をあげた

そこには

愛しい貴方がいた

『どぅしたん??』

アホ

わからずや

忘れらんない…

大好き



≪規約同意済み≫



  肩想い 2006/10/01(Sun)15:21
Witten by [ Mr,クラッシャー ]
片想い

肩重い

片思い

方想い

片想いすぎて肩重い…
≪規約同意済み≫



  無題 2006/10/01(Sun)12:31
Witten by [ 14 ]
 今日は良いお天気だよ。

   空がすごく綺麗だよ。

   あなたも見てるかな…。

   また一緒に見たいね。

   あたしはあの日に見た

   あなたの素敵な笑顔がまた見たいな…。

   今度はいつになるかな…。

   早くあなたの笑顔が見たいよ…。

   また一緒に綺麗な空を眺められるよね?

   その日がいつになっても良いから

   あたしは待ってるよ。

   あなたが大好きだからあたしは

   待っていられるよ。


   これからもずっと大好きだよ。

≪規約同意済み≫



  大スキ! 2006/10/01(Sun)08:47
Witten by [ サヤハ ]
友達が言っていた一言。
誰かの詩かもしれませんが、
「あぁ、なるほど!」って思いました。

〜大スキな人の大スキな人になりたい〜



≪規約同意済み≫



  記憶 2006/10/01(Sun)05:40
Witten by [ 天資英明。 ]
 何気ない一言が、
 走馬灯のように
 記憶の断片が
 蘇ってくる。

 どんな心の悩みを
 抱えていたのか
 トラウマに
 なっていたのか
 分からないけれど

 今、僕たち二人は
 本当に
 一つになったんだ。
≪規約同意済み≫



  無題 2006/09/30(Sat)23:51
Witten by [ 流れ星 ]
片思いすぎて



くるしい。

≪規約同意済み≫



  DEAR私の好きな人 2006/09/30(Sat)23:45
Witten by [ 流れ星 ]
好きでいさせてくれてありがとう。
あなたのすべてにわたしは惹かれた
何度も何度も諦めようとした
それでも無理だった
あなたは私なんか見てない
何度も何度も泣いた
やっぱりあなたが必要だった
ずっとずっと居たいと思う
しかたないかっ・・・。
これは私のわがままだから・・
あなたはあのこがスキだから・・・
せめてこの気持ちだけは伝えたかった
大好きです。
≪規約同意済み≫



  なんで、、、 2006/09/30(Sat)23:34
Witten by [ 流れ星 ]
好きっていう気持ちは、
なんでおさえらへんの?
違う感情はおさえられるのに・・・。
愛ってわがままでも、
かよわくてつぶれやすい
お姫様だとおもう。
≪規約同意済み≫



  即興 2006/09/30(Sat)22:26
Witten by [ ちぃ ]
愛してるよ
あたしもだよ
俺のほうがもっと愛してる
あたしはもっともーっと愛してる
いや、俺のほうが・・・

時よ止まれ 心からそう思った
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科