【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  雨ときどき星 2006/05/09(Tue)23:21
Witten by [ アメ ]
心の中に雨がふっても。
君とぃたら
すぐに輝けるから。
いつもぁなたとぃたぃ。
≪規約同意済み≫



  ごめんね_(_^_)_ 2006/05/09(Tue)22:56
Witten by [ suzu ]
何度されても嬉しいもんだね。
彼氏が居ても嬉しいもんだね。
告白されると言う事は・・・
今までの人生の中で始めてされたのは小学3年生。
その後・・・
今に至って7回目。
3回目に告白された人が今の彼氏。
その後の4回は全て断りましたが・・・
私が相手に思わせぶりな態度をとってしまい、勘違いさせてごめんね。
でも私に彼氏がいると言う事は言わなかったよね。
あなたのためを思ったはずが・・・・・
ごめん。とにかくごめん。私は無理だから。

≪規約同意済み≫



  片思い 2006/05/09(Tue)00:51
Witten by [ DONNA ]
あの子と話してる時の君は
声も弾んで 目も輝いて
なんだかチョッピリ気持ちが沈む

私の存在に気付いてほしいな
私の名前を大きな声で呼んでほしいな

私が君の1番でなくても
一日に1度でもいい 1週間に1度でもいい
私のことを思い出してくれる瞬間があるといいな
そしたら私は もぅそれだけで十分だよ
≪規約同意済み≫



  忘れないで 2006/05/08(Mon)23:03
Witten by [ あや ]
今日、みんなでふざけてあなたの机に
落書きしたんだよ?

あたしはすごい緊張したけどあなたに
メッセージを残しました

あの時、何度『好き』って
書きそうになったか・・・

書きたかった・・・

でも

書けなかった・・・

でも、私のこと気づいて欲しかったから
あなたの名前を大きく書いて、
隣に私の名前を大きく書いた

私のこと、忘れないで下さい

≪規約同意済み≫



  無理をしてまで 2006/05/08(Mon)22:48
Witten by [ あや ]
どうしたらあなたを嫌いになれるんだろうって
ずっと考えてた
どうしたらあなたのこと考えずにすむんだろうってずっとずっと考えてた

でも答えが見つからないよ

あなたの悪い噂聞いたって
あなたが他の子としゃべってる所を見たって
私の気持ちは変わらないよ。。。

だから、もう無理をしてまであなたを嫌いになることはやめたんだ

いつかきっとあなたを忘れてみせるから

でも今は

私はあなたが好きです
≪規約同意済み≫



  声 2006/05/08(Mon)22:34
Witten by [  ]
あなたの声を聴くたびに 心が苦しくなる・・・
あなたの声に支えられて来たのにね。

あなたとの距離を感じた、あの夜から
私は、あなたの声を聴くたびに 心が苦しくなってしまうの
≪規約同意済み≫



  想い。。 2006/05/08(Mon)22:07
Witten by [ 桜* ]
中学生にナッテ、もぅ一ヶ月たったね・・

あなたをスキになって何ヶ月かな?

いつの間にスキになったんどろう?

こんなに愛おしくて、会いたいって想うようになったのは、ぃっの事だろう?

でもスキって言うのは、一秒もかからないけど、その想いは、一冊の小説にも書き表せれないくらい深いんだよ?

会いたい・・・ そして、この想い貴方に届けたい・・・
≪規約同意済み≫



  理屈。 2006/05/08(Mon)20:48
Witten by [  ]
私がぁなたを見たとき
ぃつも忘れそぅになる。
叶わなぃ恋とぃぅ事。
先のなぃ恋とぃぅ事。
愛されてはぃなぃ事…。

理屈でわかっていても
諦めきれなぃ私。
きっとどこか期待してるんだ私。
叶ぅんじゃなぃかって。
ときめきがするこの時間━。


≪規約同意済み≫



  ずっと・・・ 2006/05/08(Mon)20:06
Witten by [ suzu ]
あなたとずっと一緒に居たいと思う事はいけない事なのだろうか???
付き合っているのか不安になっているのは私だけなのか???
毎日毎日不安でたまらない。
ずっと傍に居てほしい。
一緒に毎日を過ごしていたい。
同じ時間を過ごしたい。
そんな事を思う私であった。

≪規約同意済み≫



  恋文 2006/05/08(Mon)16:07
Witten by [ 侑子● ]
同じ学年、クラスは違う。
やさしくてスポーツする姿が素敵な君に
私はいつかひかれていった。
いつから好きになったのだろう。

知らない間に君を見て
知らない間に好きになる




≪規約に同意しない≫



  秘密 2006/05/08(Mon)14:44
Witten by [ CN ]
あ・・・あの唇は、
あの日私のものだった
誰もがあなたに注目した特別な日に
あなたが私だけにくれた時間
珍しく降る雪に
みんな目を奪われている隙に

手をつなぎ
腕を組み
あなたの暮らす街を歩いた
雪など少しも珍しくない私
こうしてあなたと
二人きりでいられる今が
なによりも奇跡よ

画面に映る真面目な顔
本当のあなたを知っている
ほんの少しだけ・・・

ありがとう
私夢を見ていたんだ
ちょっと飲みすぎたんだ
目が覚めたらシングルベッドの上
空港からメールを送った
ごめんね

今度会う時も
いつもと同じ笑顔を見せてくれるかな
みんなの前で・・・

誰にも言ってないよ
誰にも言わないよ
誰にも言えないよ
あなたを苦しめる事
絶対にしない
悲しいけど
お・と・な だからね


≪規約同意済み≫



  いつかちゃんと… 2006/05/07(Sun)23:35
Witten by [ 桜乃 ]
あのね??貴方ゎ知らないかもだけど、私って貴方が大好きなんだよ??愛しくて愛しくて仕方ないんだ。でも貴方が告白されるの、何回も何回も盗み見して、傷ついたけど、私ゎ貴方がいつも『ごめん』って返事しかしないのを聞いたんだよ??それゎすっごく嬉しかったんだから!!私が貴方を思う気持ちゎこれからも変わらずそして、誰にも負けないもん!!いつかちゃんとこの気持ち貴方に伝えます。
≪規約同意済み≫



  4人・・・ 2006/05/07(Sun)21:06
Witten by [ suzu ]
私の友達が付き合い始めた。
4人でショッピングや映画を見に行った。
最初はぎこちなかったケド話も弾んで楽しかった。
友達は『suzuチャン大好き』
とよく言ってくれる。
そんな事も嬉しかった。
私も繰り返し、『私も』といった。
4人の一日は無事に終わった。
しかしこれで終わりではなかった。


≪規約同意済み≫



  。。。 2006/05/07(Sun)20:20
Witten by [ れぃな ]
今年,ゥチのスキな人が転校Uてぃった。。。
大好きでただ大好きで
今まで必死に頑張ってきたのにネ・・・
告って振られて,その繰り返Uやったんやヶド
悲Uくて,苦Uくて死にたぃと思った
ヶド,まだ頑張るコトができたヵラ
我慢できた
もぅ頑張るコトすらできなぃ
どぅすればぃぃン?!
この気持ちどぅすれば消せる?!
別れの日,ぁなたゎゥチにミサンガくれたょね
余計に忘れられへんやん!!
ぃっそぁたUをドン底に突き落とUてくれれば
ょかったのに
そぅすれば忘れられたヵモUれへんのに・・・
バヵ。。。

≪規約同意済み≫



  僕らのキス 2006/05/07(Sun)20:13
Witten by [ えりか ]
僕は僕らしく
きみを愛そう

手を離したら きみは飛んでいってしまいそうだから
抱きしめて 熱いキスをするよ

僕らのキスは 熱くて とけあって 離れられないんだ

一言もきみの言葉をのがさぬように
僕は きみの唇を奪ってしまおう

僕らの愛はキスから・・・
≪規約同意済み≫



  会いたい 2006/05/07(Sun)18:06
Witten by [ みーな ]
どこへ行ったんだろう 君は

最後に見たのは大体2ヶ月前だったかな

同じ学校に通うコトを期待して

一生懸命がんばった

また会える 

そう思ったけどあなたは



私と同じ学校にはいなかった

何事にも必死でまっすぐ見つめる

そんな君が世界一

異性として大好きです

この気持ち

風にのって

届いて

大好きだから
≪規約同意済み≫



  きみがいない練習なんて 2006/05/07(Sun)12:47
Witten by [ きちえ ]
きみがいない練習なんて
練習じゃない

きみが居たから
つらい練習もがんばれた

きみが居たら
1時間半の練習も
ほんの一瞬に思える

きみが居なかったら
あんなつらい練習
投げ出したくなっちゃう

振り向いてくれなくてもいいから
きみが来てくれるだけでがんばれる

あたしにはきみが必要なんだ
≪規約同意済み≫



  ・・・ 2006/05/06(Sat)23:27
Witten by [ ★ゆうま☆ ]
何で分かってくれないの

あたしなりに精一杯伝えてるのに

隣の奴なんて眼中に無いんだから

横向くのだってあなたを見ていたいから

なのに あたしが隣を好き

そんな勘違いしないで

自分だってことは思わないの

あなたと喋ると にやけだして

スッゴク不自然になってるの気付かないの

そんな風にからかわないで

あたしはあなたの眼中に無いと分かってるけど

そんな勘違いを笑ってからかってくる君を見るの

胸が押しつぶれそうなくらいツライから
≪規約同意済み≫



  純恋歌/湘南乃風 2006/05/06(Sat)22:26
Witten by [ ケ-コ ]
今日もまた来るはずのない
あなたからのメールを待っている。
ケータイの待受とにらめっこをしている。
ココはちゃんと電波あるって
それを分かっていながら‘もしかしたら’と
センター問い合わせ。
メール0件を嘘だと思いたくて再度
センター問い合わせ。
2回目も同じ結果に空しくなってやめる。
でも数分経てばまた同じことの繰り返し。
お風呂の時もトイレの時もご飯の時も
どんな時も肌身離さず電波を確保して
ずっと待っている。
だけど今日も純恋歌は流れない。

≪規約同意済み≫



  手・・・ 2006/05/06(Sat)18:48
Witten by [ ☆空星 ]
スキな人の手・・・

あの人の手は、、、
とても綺麗で
とても温かい。。。


どんなに届かなくても
どんなに離れていても
どんなに悲しくても
どんなに苦しくても

変わらない。。。

あなたを一途に想っていたいこの気持ち・・

変わらない。。。

スキという2文字の気持ち・・・

手を合わせて祈る

ほんの少しでも
傍に居られますようにと。。。。


一度も触れた事のない手・・・

一度も近くで見た事のない手・・・

夢でもいい。。。

あの手に触れたい。。。

あの人の温かい手を握っていたい。。。

そう願う私

夢でさえ見れない悲しい現実

こんなにも遠い人を想うと
苦しいなんて
気づかなかった・・・

いくら涙を流しても
いくら神様に祈っても
何をしても
答えが最初から分かっている恋。。。

忘れてしまいたい。。
そう思っても
心が変わらない。。。

だけど、、、
ひとつだけ分かっているのは
あの人を想っていると
幸せで居られる。。
あの人を見ていると
素直に居られる。。


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科