【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  約束の日 2006/03/12(Sun)11:29
Witten by [ ヒー ]
約束の日が来たね。二人の、願いが、叶うときが来たね。
≪規約に同意しない≫



  コーヒーと煙草と君 2006/03/12(Sun)06:21
Witten by [ ユリア ]
ベランダで空見上げながら
一人煙草をふかす
白い煙が空気と混ざる
暖かくなってきた
もうすぐ春―

好きなもの
コーヒーと煙草
特に朝一番がいい

ねぇ何を考えてる?
この空に何を願う?

優しく抱きしめてくれる
強く抱きしめてくれる
深く愛してくれる
求めるもの?
何もないよ
存在が大きいから
そばにいてくれれば・・・

煙が消えていく
その瞬間が切ない
消えないでほしい
この想いが・・・
一緒にいる時間が・・・

儚いものじゃなくて
確かなものがいい

堂々として男らしい
全身全霊で守ってくれる
そんな奴
ごまかしなんか効かない
真っ直ぐな
そんな奴

好きなもの
コーヒーと君
煙草はやめるよ
苦しくなるからね
いろんな意味で・・・

永遠に続くものは
この愛だけでいい

一日一箱の習慣
新しい習慣つくろう
夜空に誓った約束―
≪規約同意済み≫



  性格 2006/03/11(Sat)21:08
Witten by [ カ コ ]
あなたの性格は
ちょっと機嫌が悪いと私に当たってくる…
メールがキツイ言葉…
気分屋なんだろう…けど…
その後すぐ謝るなら最初から言わなければ…
お互い傷つかないで済んだのにね…
そんなあなたを…
私は許す…

根は優しいところもあるし
頑張り屋さんだし
一途…だけど…

あなたのその性格に私はまどわされている
今メールしていいのかな…
ダメなのかな…って
考えすぎちゃうんだよ…
どうすればいいんだろう…

これって別れたほうがいい?!
と思った事,何度あったか…

でもダメなんだよ…
なんだかよく分からないけど
好きでたまんないんだよ…

機嫌のいいときすっごい優しい…
まるで別人のような…
そんな人です…
≪規約同意済み≫



    1人の運命 2006/03/11(Sat)21:00
Witten by [ いっぴきあひる ]

恋をするほど元気じゃないの

恋ってどうするのかわからない

・・・1人で慣れてるからずっとこれからも1人
≪規約同意済み≫



  今後も 2006/03/11(Sat)20:35
Witten by [ いっぴきあひる ]
つきあうことないのだと思います

性格だから仕方ないのさ

だからお友達で・・・


≪規約同意済み≫



  恋 2006/03/11(Sat)20:31
Witten by [ ちーちゃん ]
恋ってこんなにむずかしかったけ??
こんなにおなじ事くりかえして
わかってるのに
また、くりかえしてしまう。。
どうしたら
ながくきみといれるのだろうとおもうよ。
がんばってるよ。。でもさ。。
くりかえしてしまうんだ。。
すきなのに
ごめんね。。
≪規約同意済み≫



  言わないこと 2006/03/11(Sat)19:25
Witten by [ 由愛 ]
あたし手、大きいやん。

だから友達の君と手比べしたかっただけなんよ。

彼女いること知ってたから

あたし手くっつけないように気ィ使ってあげたのにさ。

君が手くっつけてきたんやからね。
君が先に手くっつけてきたんだから!
ココはポエムだから
「君」ってちゃんと使ってるけど…
なんか腹たってきたからいつも心ん中そのまま書くわ!


あんたが先に手をくっつけてきたんだから!

どうゆうことかわかってる?!



あん時、あたしは











あの時あたしは













めっちゃ恥ずかしかった。     (ぇ




…って事は、

どうゆうことかわかってるよね?


先に言っとくけどあたしの方が手大きかったからぁ☆

って理由じゃないからね!!

(実際、あんたの方が手大きかったし。)





今、あんたに想ってることは



キスイダ−−−−!!!

って、韓国で「ムカつく」の意味らしいよ(///
≪規約同意済み≫



  悲しい現実― 2006/03/11(Sat)16:13
Witten by [ ゆん ]
今までと違う感情が湧いてきた
ただ好きだった
報われなくても愛してた
なのに・・・
一緒にいるときに
離れたいと思ったの
気持ちは変わらないし
大好きだと想えるのに
なぜ?なぜ?

そろそろお別れなのかな?
私の中であなたから卒業する
準備が出来ているのかもね・・・
愛しい愛しいあなた
私のものにはならないあなた
意外と別れは早いかもね

きっと無理なんだろう・・・
私には・・・
あなたに抱かれ愛の言葉を
囁かれても・・・
ねぇ愛してくれていた?
あなたの手から伝わる優しさも
愛情も忘れようと思う

交わることは運命だった・・・
重なることも運命だった・・・

だけど最後は―

結ばれることはない・・・

左手の薬指に光るもの
私はまだ見たことがない
けれど現実は真実を映すの・・・

私達には埋められない距離があって
そこに私は入り込めない

愛していました深く強く・・・

この愛は忘れない
私には運命の人がいて
それはあなたじゃない
あなたにとっても同じで・・・

もう少しだけそばにいるけど
許してください
あなたから離れていく私を・・・
幸せになります・・・
誰よりも・・・何よりも・・・

≪規約同意済み≫



  高い空 2006/03/11(Sat)14:38
Witten by [  ]
青空の下でふっと君の事を考えた

君は今何をしてるのかな・・・

私には手の届かない君

この青空のように遠い遠い君・・・

いつかきっと届くよね

そのために一生懸命頑張りたいの

この青空に届く私になるために


≪規約同意済み≫



  隣にいた人 2006/03/11(Sat)14:07
Witten by [ You ]
わずかばかりの足跡だけが残った。

いつか雪が降っていたから。

僕はそういう季節を力強く歩んだこともあった。

だからこそ尋ねておかなければならないこともある。


「            」


たぶん、君は答えを知っていた。

けれど、頷くわけでもなく。

首を横に振るわけでもない。

そうやっていつも不思議そうな目をするだけ。

何もかもわかりきっていたとしても。




だから僕は今の空を真っ直ぐに見据える。

いつかの一度きりの問いかけは結果的に的外れなものだった。

少なくとも、そう思えるくらいには僕は弱いままでいられたのだろう。

幾度も問いかけることは悪いことじゃない。


けれど。


「あなたは私と一緒に歩いていました。」


不意に横から応えられる。


そうだった。


記憶に残される何かはいつだって尋ねるためにではなく、確認されるためにある。



(ありがとう)




声は届いただろうか。

僕は不器用にも笑えているだろうか。


ああ、彼女は笑っている。だから僕も、きっと笑えているのだろう




今更、確認するまでもないことだけれど。


つまり、あの時から、足跡は一つではなかった。
≪規約同意済み≫
http://blog.drecom.jp/you_bluesky78/profile


  大好きな君 2006/03/10(Fri)22:55
Witten by [ RIN ]
今でも君が好きだよ

誰よりも一番


君にこの想いを
伝えるなんて
きっと出来ないけど

これからもずっと

たぶんきっと

君だけしか
僕の目には映らない

大好きだよ
≪規約同意済み≫
http://pksp.jp/rin-nice-pupi/


  赤い糸とともに。 2006/03/10(Fri)19:12
Witten by [  ]
太陽のょうににニコニコした笑顔と
叫びたくなるほどの想ぃ。
きっとぁなたの心にぁたしは居なぃだろぅ。
でも・・・それが当たり前なの?
すれ違うのにも勇気がほしぃのに。

少し時間が足りなかったかなぁ。
ただ遠くから見上げてるだけ。
目すれ合えナィ。
ずっとずっと想ってる。
どんなに苦しくても悲しくても。

きっと赤い糸はもぅ・・・
切り離されてぃるだろぅ。


≪規約同意済み≫



  片思い 2006/03/10(Fri)19:01
Witten by [  ]
あなたはきっと
きずかずにいる
この笑顔の奥にある
あなたを想う
このキモチを



≪規約同意済み≫



  ありがとう 2006/03/10(Fri)09:56
Witten by [ このみ ]
きっともう、会えないんだ
先輩と出会って9ヶ月・・・
先輩に恋をして3ヶ月・・・
短い期間なはずなのに、すごく長かった気がする。
先輩と初めて出会ったのは、6月
あの時は、まだお兄ちゃんみたいな存在だった
先輩と次にしゃべったのは、7月
この日は先輩の誕生日だったよね
あの時は、ただしゃべりやすいなって・・・
そう思っただけだった。
夏休み・・・
みんなで花火したことが
私には1番の思い出
そして、後期が始まった
先輩達は、卒業研究に追われてた
その姿がすごく大きく見えた
私にとって先輩達は大きすぎた
それでも、笑って話しかけてくれることが
つらいはずなのに、うれしかったんだ
そして・・・
先輩は2ヶ月の実習に行った
会えなくても正直、平気で
友達と笑ってれば、寂しくなんかなかった
そして12月、先輩が帰ってきた
その時、今までなかった気持ちが私の中にあったんだ
そんな気持ちのまま、私は実習に行って・・・
冬休みは会えないまま
冬休みが終わって
先輩は卒試と国試に終われてて
私は後期試験に終われてた
次第に会えなくなって・・・
会えてもしゃべれなくなって・・・
最後に会えたのは2月9日
それからもう1ヵ月もたつんだね。。

会えたときはすごいうれしい
でも会えないときは、その何倍の時間さみしかった
先輩の気持ちが知りたかった
このままきっと会うこともなく
この気持ちが伝わることもない
それでいいんだきっと・・・
「先輩と仲良くなれますように」
「先輩ともう1度、笑ってしゃべれますように」
いっぱいお願いしたのになぁ・・・
願ったって、結局自分で行動しない限り叶わない

昨日の夜、先輩のことを想って
ちゃんと泣くことができたの
少しスッキリでした
さよなら、先輩
ありがとう、先輩
卒業おめでとう
先輩、これから夢を現実のものにしていくんだね
やっぱり、私には大きすぎるよ

先輩は、私の心をあったかくしてくれる人
先輩の隣は、私にとって居心地よかった
ありがとう・・・
この言葉だけ伝えたかったな
強がってばっかな私やけど・・・
最後に素直になろう
やっぱり、先輩に会いたい
先輩の笑った顔が見たい・・・
さようなら

≪規約同意済み≫



  恋 2006/03/10(Fri)08:50
Witten by [ ヴィオラ ]
貴方が何か特別なものをもっているんじゃない
貴方は特に素晴らしい人でもない

ただ私が好きなだけ
ただ私が恋してるだけ
≪規約同意済み≫



  運命の赤い糸。 2006/03/10(Fri)02:13
Witten by [ くれよん。 ]
あなたを思うことで生きている私がいる。

運命の赤い糸はまだ見えないけど

いまもあなたはここにいる。

瞳を閉じればあなたを思えば

いつでもあなたはここにいる。

風になって自由に目に見えない世界で。

君とひとつになりたい。
≪規約同意済み≫



  からっぽ 2006/03/09(Thu)23:50
Witten by [ あい ]
あなたに逢いたくて逢いたくて
会える日が近づくほど胸は高鳴るの

でもね、かえる時には悲しくて悲しくて
今見たばっかりのあなたの笑顔も
あなたの声も言葉も
私の中には何も残ってなくて
からっぽなの
心はあなたでいっぱいなはずなのに
からっぽなの
≪規約同意済み≫



  大好きなのに… 2006/03/09(Thu)21:16
Witten by [  ]
私は後輩
あなたは先輩
あともうちょっとで
卒業だよね
初めて会ったその時から
「好きだ」って思えたんだ
この時から
運命を信じたんだ


私は入学して
あなたのこと知らなかったね
でも知っていこうと
思ったの


あなたの姿を
見ることができたの
嬉しくて嬉しくて
たまらなかった
体育祭の騎馬戦
今でも覚えてるよ


文化祭の前の日
告白したんだ
でも振られちゃった
だのに
「またメールしてきて」
と言ってくれた君
優しすぎる
そんなあなただった


メールもたくさんした
あなたはもう受験だね

そして次の春
あなたは高校に進学するんだ
お互い
別々の道を歩むんだね
でも
あなたの姿を見ていないと
不安で仕方ないの
目が合って
笑ってくれたあなたが
本当に好き
なのに卒業?
これから私
どおすればいいの?
あなたがいなくなったら
私に何が残るの?
神様はいけずだ
こんなにも好きなのに
どおして2年も離れてるんだろう…

こんなに想ってるのに
あなたのいない生活なんて
考えられません
≪規約同意済み≫



  幸せ? 2006/03/09(Thu)16:12
Witten by [ まき ]
バヵみたぃだよね
もぉキミじゃなきゃダメなんだよ
キミしか見えなくなっちゃったよ
誰か助けて??
今までのウチゎ
キミが幸せならそれでよかった
本当に本当に・・・
心ヵら幸せだった
けど、、、もぉ違うよ
キレイな心じゃなくなったのかな??
弱いね,ウチ・・・
キミにとってウチの存在ゎ
何番目なんかな??
1番になりたぃよ
キミが悲しい時
キミを抱きしめてあげれれば
どんなに幸せなのかな??
もっと近づきたい
キミの支えになってあげたい
そう思うのゎ・・・もぉ
わがままなことなんだよね
『愛してる』って
言いたいよ、、、
≪規約同意済み≫



  ぁんたのせぃょ。 2006/03/09(Thu)13:57
Witten by [  ]
過去がょみがぇる。
思い出と涙と苦しみが。

あんたのせいょ。
何もかもが。
あんたのせぃょ。
こんなに変わろうとしたのは。
あんたのせぃょ。
恋と愛の大切さが分かったのは。

・・・あんたのおかげなのかもしれナィ。




≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科