【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  傘とともに。あなた。 2006/02/11(Sat)19:32
Witten by [  ]
あなたのおかげで雨がスキになった。
毎日が雨だったら。
あなたに会えるのに。

あなたが傘がないとき
自動販売機に前で立ってたね。

あのとき、誰を待っていたか私には
分からなかったけど、
傘を持ってなかったあなたに
傘を貸してあげられなくてごめんね。


恥ずかしくて
勇気なくて
胸の高鳴りが止まらなくて
近づけませんでした。

ごめんなさい。
ごめんなさい。


ごめんなさい。





≪規約同意済み≫



  70% 2006/02/11(Sat)18:03
Witten by [  ]
あなたと恋人同士になって

本当に嬉しかった

でもね、100%の幸せはないんだよね

30%ぐらいは不安になるの

あとの70%は幸せだけどね

だけど私はそのくらいが丁度いいって思うんだ

だって100%幸せだったら

つまらなくて、いつか

ダメになっちゃうと思うし

30%幸せだったら

不安のほうが大きくて

疲れちゃうよね

だから私は70%の幸せで

あなたとずっと一緒にいたいな
≪規約同意済み≫



  空に消えた君 2006/02/11(Sat)16:04
Witten by [ 奈々 ]
玩具だった 飽きちゃったんだキミに
そうやって 自分をごまかした

出会ったときからキミに僕は 惹かれてたんだ
 『好き』『愛する』ということを
キミが 僕に教えてくれて

キミは僕の可愛い玩具になるハズだった
でも 今はこんなにもキミが愛しい

だけど キミはもういないんだ
『好き』『愛してる』が言えなかった

もっと 声を聞きたい
もっと 甘い言葉を言ってあげたい
もっと 抱きしめたい
もっと 手のぬくもりを感じたい

もぅ できないんだね

どうして僕は キミにあんな冷たい
言葉を言ったのだろう
『飽きた 他の玩具探すからバイバイ』
 臆病だった
変なプライドに負けたんだ

本気で好きになったってことに気づいたよ
でも もぅ遅いんだ
なくなったモノは 大きすぎて
いくら 探したって
いくら 呼んだって
もぅ いないんだ

もし キミと僕が生まれ変われたら
キミに 『好き』と言いたい

空に消えたキミ
そして 僕も空に消えたんだ
キミを追いかけて


≪規約同意済み≫



  笑顔 2006/02/11(Sat)12:17
Witten by [ ばんり☆ ]
初めてあなたが笑顔で

私に『ありがとう』って言ってくれてとき。

そのとき私思ったんだ。

時間が止まってほしかった。

そのとき、私は決めたんだ。
この笑顔見ていようって、守っていようって。

好きだったから。
≪規約同意済み≫



  君の背中 2006/02/11(Sat)02:36
Witten by [ 仟キ ]
君の大きな背中は 僕を心地よく寝かせてくれる。
ほんのり香る洗剤のニオイが 僕をいっつも受け入れてくれる。
そー言う君が大スキで。
でもたまには君が僕の背中にもたれる時は
ドキッとしちゃって動けなくなる。
呼吸の音聞こえないカナ?
そんな事ばっかり考えて眠れないよ。

夢を追ってる君の背中は誰よりもステキで
輝いていて いつでも僕を優しく受け入れてくれる。
そんな君が大スキです。
≪規約同意済み≫
http://www.yaplog.jp/love-bell_sena


  愛 2006/02/10(Fri)23:08
Witten by [ ちーちゃん ]
100%叶う恋なんてない。

でも、そうやって

悩んだり、苦しんだりして

成長するんだ。

どんなにくるしくても、

ちょっとした事で

すごくしあわせな

気持ちにさせてくれる

あなたはやっぱり

すごい存在なんだ。

すごく大切なんだ。

今はまだ叶っていない恋だけど

たくさんのきもちをありがとう。

ありがとう。。

ただそれだけ‥。。
≪規約同意済み≫



  あなた 2006/02/10(Fri)22:56
Witten by [ ぐぅ ]
私の隣にはあなたがいて

あなたの隣には私がいる

こんな幸せな事ってないよね

言葉にならないほどあなたが好き

私にはあなたが必要なの

やっと巡り会えた気がするの

この手を

その優しさを

私以外の人にあげないでね
≪規約同意済み≫



   何年経っても、何十年たっても 2006/02/10(Fri)22:08
Witten by [ AZUMI ]
   何年たっても、
   何十年たっても、
   この想いは消えそうにありません
   
   こんな風に誰かを
   好きになれるなんて思わなかった
   
   気持ちって伝染するんですね
   愛してるといってくてた
   あなたの気持ちが
   私に届いた
   
   だけど、もう、私のコトバは、
   あなたに届かない

   もう会えなくても、
   それでも、
   何年たっても
   何十年たっても
   あなたのことが一番に好きです
   
   どうすればいいんでしょうか?
  
  
≪規約同意済み≫



  無題 2006/02/10(Fri)21:59
Witten by [  ]
あたしに寂しい思いをさせた君が悪い


≪規約同意済み≫



  好きな人 2006/02/10(Fri)17:54
Witten by [ お餅 ]
あなたがいたから 私は変わったんだよ
不器用だけど まもってくれる
そんな君が 大好きだよ
この気持ち 届きますように・・・
≪規約同意済み≫



  気持ち 2006/02/10(Fri)16:08
Witten by [ namida ]
涙が止まらない 君を思うと

いつになったら 私を見てくれる?
いつになったら 振り向いてくれる?

叶わない恋だってわかってる

でも 近づきたいんだ

少しでいい 1秒でもいいから

私のこと 見てほしい 思ってほしい

今もほら 君を思ってる

涙が止まらないから

≪規約同意済み≫



  本気で笑えるんだぁ 2006/02/10(Fri)01:40
Witten by [ ミツキ ]
最近サー・・・・
皆笑ってるヶド私本当に笑ってないんだぁ。
でも創り笑顔で・・・。
“創り笑顔バレるかなぁ?”っていつも思ってて。
でも君の前では本気で笑える。
本当に君を見てて楽しいんだ。
まぢ君の立ってる姿とヵ声とヵ仕草とヵ。
全部含めて大好きで。
見ててニヤけちゃうからあんまり君を見たくないよ。
でも君を見てて本当に笑える。
大好きなんだぁって実感しちゃう。
≪規約同意済み≫
http://yaplog.jp/love-bell_sena


  どうなのヵナッッ?? 2006/02/10(Fri)01:34
Witten by [ ミツキ ]
ぶっちゃけ私はアナタが好き。
でもあなたと私は4年も違う。
でも私は歳の差なんて気にしなくて。
あなたも普通に話かけてくれるよね?
なんでか不思議なくらい。
普通は男の子は4年も違ったらいやだよね?
でも彼は年なんて構わないで私に声かけてくれて。
すっごく嬉しかったぁ。
本当はどうなのヵナッ??
君の心私に向いてる??
本当はどうなのヵナッッ??
バスでいつも隣で寝てる時
肩に頭のせてもらって優しい肩で。
ホレなおしちゃうくらぃ。
温かくって洗剤のいいニオイで。
本当にあなた一筋だけだから。
私はあなたが大好きだから。
あなたはどうなのヵナッッ??
≪規約同意済み≫
http://spaces.msn.com/love-bell-sena7


  片思い 2006/02/09(Thu)20:51
Witten by [ 愛華 ]
片思いってつらい。ただ、ただ、君を想っている
だけなのに。
≪規約同意済み≫



  運命の意味。 2006/02/09(Thu)20:17
Witten by [  ]
同時に同じこと言ったり
2人しか知らナィ秘密とか
偶然君も泣いてたりとか

たったこれだけの事が
ちっぽけなことが
私にとっての幸せだった。


ねぇ?知ってる?
あのね、スキな子とはね
どこか似てるところがあるんだって。

これって運命だよね。
≪規約同意済み≫



  失敗 2006/02/09(Thu)19:09
Witten by [  ]
 あなたは今、誰を想っていますか?
 もう、昔には、戻れないですか?
 あなたが、あたしを想っていた頃に・・・
 今になって、キズイタヨ・・・
 スキって・・・
 あなたは今、誰を想っていますか?





 
 
≪規約同意済み≫



  ぁなたがぃて 2006/02/09(Thu)10:47
Witten by [  ]
ぁなたがぃて
ぁたしがぃて
過去がぁって
未来がぁって

ぃつごろからか 
ぁなたがそばにぃてくれた

一緒に楽しんで
一緒に苦しんで
一緒に喜んで
一緒に悲しんで

これからも そうかな?
そうでありたい

ねぇ
卒業したって友達でぃてね
≪規約同意済み≫



  君に幸あれ 2006/02/09(Thu)10:42
Witten by [  ]


ぃつも迷惑かけて
たくさん困らせたね
付き合ってたわけじゃない
それでも 君は優しかった

あの時君は楽しかった?
そぅだと想ぃたぃ
私はちゃんと
一人で歩ける 君に幸あれ

ぃっもわがまま
なんでも聞いてくれたね
特別な存在 じゃない
それでも  君は

生きる世界がちがうとか?
想いたくなかった
それでも私は
努力したの 君が好きだった

さょならとぃぅ君の姿は
私の眼に涙をためた
さょならじゃなく
またね と言ってほしかった
どぅか どぅか 君に幸あれ
君が笑える 私が笑える
未来に幸あれ
≪規約同意済み≫
http://id19.fm-p.jp/25/teturyou/


  2つ並んだハートのシール。 2006/02/08(Wed)20:42
Witten by [  ]
“この恋叶いますように。”

こんな想いを高めながら
私は学校の机に、2つ並んだハートの
シールを貼った。

それ以来彼はあたしの教室によく遊びにくる。
話はしないけれど
目だけはきっちり見ている私。

でも、彼はある日突然姿を消しました。

なぜだろう。なんて考えた。
はっ。っと気がついたときにはもう遅かった。

。。。あなたはどこか遠くへ。


その時から私の机に張っていた
2つ並んだハートのシールも
半分無くなって
破れていた。

恋とともにooo



≪規約同意済み≫



  好きでもぃぃですヵ 2006/02/08(Wed)18:57
Witten by [  ]
有名人を見ても
キャ−キャ−言ゎれてる男子を見ても
何も思わないのに
あなたを見ると
思ゎず にっこり しちゃぃます
ずっと しゃべってぃたくなります

でも、ぁなたの元カノは私の親友で
ぁなたは傷つけちゃったょね

ちゃんと謝ったぁなたが好きでも
ぃぃですヵ。
罪悪感で押しつぶされそぅになってぃるあなたを好きでも
ぃぃですヵ。
ぁたしの思ぃはしばらく届ヵなぃヵもしれなぃけど
好きでもぃぃですヵ。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科
href="http://powerstone1.net/">パワーストーン恋愛専科 p://powerstone1.net/">パワーストーン恋愛専科