【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  愛の華 2006/02/20(Mon)07:26
Witten by [ ユリア ]
二人出会った時に蒔いた
小さな小さな種が
今満開の華になった
二人一緒にいる時間が
長くなる度に成長し
愛を与えることで
上へ上へと伸びていく
枯れることなく
華が咲いたのは
やっぱりあなたが隣に
いてくれたから
小さな種が華を咲かせ
あなたの愛が幸せを
与え続けてくれた
華はいつか枯れるでしょう
だからこそ二人の愛が
消えないように
枯れないように
夜が明けるまで
語り合いましょう
愛の絆が強く強く
結ばれるように・・・
≪規約同意済み≫



  永久へ 2006/02/20(Mon)06:28
Witten by [ ユリア ]
この胸のときめきが
消えた時に愛に変わる―

何度も確かめながら
ここに存在していいか
不安な時に
気持ちが揺れる時に
あなたの強さが
愛を示してくれていた
信じることができなかった
あの頃から今もずっと
あなたは変わらずに
不器用だけれど
確かな愛をくれていた

言葉だけじゃない
その視線も私に触れる
その手からも愛を与えてくれた
運命的な出会いじゃない
刺激的な恋でもない
だけど―
幼い恋心が愛に変わる時に
隣にいたのは他でもない
あなただったから
永遠を約束したあなたの
真剣な眼差しが
これからの未来への
スタートになる
あなたの優しさとか
強引さとかが大好きだから
あなたと共に歩むことを
永遠に変わることなく
誓います―
あなたの隣が永遠に
私の居場所だから―
≪規約同意済み≫



  フェイント彼女 2006/02/19(Sun)23:59
Witten by [ Mr,クラッシャー ]

 電気のように ビリビリくる 温度

 よく分からないが 君のものに間違いない

 きっと会ったときも いつも ビリビリ

 緊張とは 言いがたい 自惚れってワケじゃない

 なんだろう 心臓が グラグラする

 こっち向いて 笑われたりなんかしたら
 
 あーあ はずかしい
 
彼女は ボクに 二重のフェイントを味合わせたんだ

 すっごく 赤いが すっごく 甘い
≪規約同意済み≫



  切ない・・・ 2006/02/19(Sun)22:33
Witten by [ 星海 ]
今日あなたの彼女とその子供達と遊んだ☆
切なかった・・・。
彼女と話してる君をみてて悲しかった・・
私は何か取り残された気がして泣いてしまった。
心配かけてごめんね・・・。
あなたは優しすぎるよ・・・
私はそんな君が「大好き」です。
≪規約同意済み≫



  % 2006/02/19(Sun)20:24
Witten by [  ]

ずっと待ってぃた
貴方の傍に行ヶる事を
ずっと望んでぃた
貴方の隣にぃる事を
なのに今
貴方の心を知ったの
100%の私の心は
貴方には1%も伝ゎらなヵった
悲しぃね
だってもぅ私の心は身体は
0%になってしまぅほど
貴方を想ぅ気持ちに使ってしまったヵら
それだヶ私は貴方を想ったのヵな??
ょく考ぇればすごぃね
%は永遠の印だヵら

≪規約同意済み≫



  いつの日か・・・ 2006/02/19(Sun)18:49
Witten by [  ]
あたしは、君が好き。
   でも、
50%しか好きにならないようにしてるの。
だって、失恋したらカッコ悪いもん。
こうやって、変なプライドばっかりもって、
なにやってるんだろう・・・
なんで、素直になれないの・・・?
もう、切ないのは、嫌だよ・・・
素直になりたいよ。
そして、君と肩を並べて、歩きたいよ・・・
いつの日か・・・
≪規約同意済み≫



  先輩と後輩の間。 2006/02/19(Sun)17:47
Witten by [  ]
すれ違ったとき、
一生懸命にカッコつけて
顔を隠す。
そんなちっぽけな仕草が
あたしにとって嬉しかった。
恥ずかしいのか
キライなのか
分からナィけれど。

きっとあなたと目があったとき
ものすごい私は不自然な顔をしているだろう。
しゃべるなんて本当に有得ない事。
先輩と後輩ってそんなものなのかな?


私、夢見てた。
やっぱり振られるなんて思ってても
やっぱ期待しちゃうんだよね。
叶うんじゃないかって。







≪規約同意済み≫



  ごめんなさい。 2006/02/19(Sun)14:40
Witten by [ ☆莢華☆ ]
目そらしちゃってごめんね。
学校で話せなくてごめんね。
せっかく話し掛けてくれても、まともに話せなくてごめんね。
でも本当は言葉に表せない位嬉いんだよ。
嬉しくって嬉しくってたまらなくって・・・
電話の時は普通に話せるのに。
メールの時も普通にはなせるのに。。。
面と向かい合うと何も言えなくて、ただ真っ赤になるだけで、あなたをみじめにしちゃっている。

でも頑張るからね!!!
最近ちょっとずつちょっとずつだけど、
話せるようになったもん!
だからもう少しだけ待っててね。

ごめんなさい。
≪規約同意済み≫
http://sayaka-lucky.269g.net/


  また・・・ 2006/02/19(Sun)14:37
Witten by [ ヒヤシンス ]

信じる事の辛さを

信じたくても信じられなくて

幸せをも信じられない

貴女をもう一度信じたいけど

信じてはいけないのかもしれなくて

信じたらまた・・・

また繰り返されることがいやなの

新しい好きな人・・・

まだ言えない

ゴメンねまだ言えないのです

まだ信じられないのです

いつか言うよ

貴女を信じることができたらきっと・・・

・・・いつか・・・
≪規約同意済み≫



  分かんないよ・・・ 2006/02/19(Sun)14:32
Witten by [ ☆莢華☆ ]
ねぇ、ちゃんと言ってよ。
『スキ』って口で言って。
メールとかじゃなくって、目の前で直接言ってほしいんだよ。
言ってくれないと不安になっちゃって胸が苦しくなって心に大雨が降っちゃうよ・・・


≪規約同意済み≫
http://sayaka-lucky.269g.net/


  答えを下さい・・・ 2006/02/19(Sun)05:52
Witten by [ ゆん ]
ただ無条件に愛してる・・・
見返りを求めれば
きりがないし
甘い言葉を求めても
現実が辛くなるだけ
だから何もいらない

早く終わらせたほうがいい?
まだ答えが出せない
一緒にいれば幸せなのに
その背中が愛おしい
二人きりになっても
帰ってしまう人だから
この想いがいつか・・・

どうすればいい?
答えが出てこない
できることなら
別れの言葉を下さい
愛しすぎて壊してしまう前に
醜い感情が心を蝕む前に・・・

幸せを願っているから
でも与えられるのは
私じゃないから
あなたが選んだ人でしょ?
人生を共にすると・・・
私じゃないでしょ?

あなたの優しさが憎くなる前に
私の手を手放して
この想いが綺麗なままで
存在するこの今の瞬間に・・・

だけど・・・愛しています
≪規約同意済み≫



  ★ 2006/02/19(Sun)00:53
Witten by [ ゆい ]
いつも終りになって 存在の大切さに気づく
どうしていつもこうなのだろう?

今日だって 打ち上げで 違うテーブルなのに
何回も目合って・・
気にかけてくれて ありがとう
私も気づいたら あなたを目で追ってたよ

今まで色んなことあったね
行動には表さないけど 私はあなたが仕事に来ると嬉しかった

でも今日彼女がいるって知って ショックだった
私笑ってたけど 心は放心状態だった
な〜んだ、彼女いたんだ・・・
あなたにいるのは、分かるよ
だって 口下手だけど 優しくて 誠実で
あんまり話したこと無い私ですら そのこと知ってたもん
なんで私は・・いつも気持ちを伝えられないんだろう
なんでもっと 伝えなかったんだろう
このまま終りにしたくない 別れたくないよ
どうしたらいいの・・
≪規約同意済み≫



  先輩 2006/02/18(Sat)23:55
Witten by [ ミズキ ]
部活以外で会えた時は本当にうれしい
でも気付いてますか??
いつも会うのは偶然じゃないんです
あいさつ出来るだけでうれしくて
あなたに会いに行く

でも本当は話したい…
くだらないことでもかまわない
あなたが女の子と話してるとき…
同じ部活の先輩だけど
すごく壁を感じるんです

それでも私はあなたが好きで
今日も会いに行く

少しでも接点ができるように…



≪規約同意済み≫



  あなたしだい。 2006/02/18(Sat)23:30
Witten by [ とくちぃ ]
私の気持ちなんて、あなたしだいよ。
あなたが楽しそうだと、私は他になんにもいらない。
あなたの機嫌の悪い日は、次会う日までずっとブルー。
そんなことも知らないで。

次会う時は、どんな「私」にするつもり?
≪規約同意済み≫



  1% 2006/02/18(Sat)22:49
Witten by [ 千日紅 ]

たとえ1%でも望みがあるなら、その1%にかけてみたい
その1%が奇跡を起こしてくれるかもしれない
君が私に笑ってくれるかもしれない
≪規約同意済み≫



  ありがとう・・・ 2006/02/18(Sat)21:58
Witten by [  ]
あたしは、君を、本気で好きになった・・・
好きで好きで、たまらなかった。
いつも、君の事ばかり考えている。
学校に居ても、家に居ても・・・

そして、2の初めに、告白した・・・
怖さはない。ただ、好きでたまらなかったから
   ・・・答えは、イエス・・・
嬉しくて、嬉しくて、たまらなかった
でも、1ヶ月後、君から、別れの言葉・・・

今になって思う。
君は、あたしのコトを想って、
         振ってくれたんだね・・・

今更遅いけど・・・
    心からのありがとうを贈ります・・・
≪規約同意済み≫



     2006/02/18(Sat)21:51
Witten by [ 匿名 ]
あたしは 負けず嫌いで心配性

だから変な意地をもってて

振られる事が怖かった

逃げられるのが何より嫌だった

だから自分から振ってしまったの

まだ好きだったんだよ

ごめんね 自分から周りから あなたから

逃げただけなの ごめんね

そして君からの気持ちが分からなくなったとき

すっごく不安で 泣くことしかできなくて

何もすることができなかった

ただ 君を信じようと努力をするだけ

ごめんね 何もかもできなかった

努力もできてなかった

何より君を傷つけたくなかったのに 傷つけた

後悔だらけの女だよ

≪規約同意済み≫



     2006/02/18(Sat)21:46
Witten by [ 匿名 ]
好きだよ 

ううん これはただの同情かもしれない

いや 好きかも

でも ただの心残りなだけかもしれない

わかんない

でも 逢いたい

好き?嫌い? わかんない

でも すっごく逢いたい

≪規約同意済み≫



  あと、何度・・・ 2006/02/18(Sat)12:57
Witten by [  ]
恋をすると、わがままになる。
そして、期待して、気付ついて、喜んで・・・
切なくなって、悩む。

君を、目で追っている自分がいる。
君の気持が知りたくて・・・また、悩む。
諦めたいと、何度思っただろうか・・・
でも、君に想われることを信じて期待する。
あたしは、あと、何度繰り返すのだろう・・・
バカみたいと思っても、繰り返す・・・


≪規約同意済み≫



  気持ち 2006/02/18(Sat)12:41
Witten by [  ]
何でかな

いつも大切なものは

私の遠くにある

手をいっぱいに伸ばしたって

それは空に輝く星のように遠い

叫んだって、私の存在には気付いてもらえない

でもヤッパリ君が好きなんだ

それだけは分かって欲しいの

他の誰かにかわる事はない

この気持ち





≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科