【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  ★★★★★★ 2006/03/12(Sun)21:20
Witten by [ くりあ ]
私の弱さゆえ
私の未熟さゆえ
あなたを傷つけました

幸せにするつもりが
あなたを傷つけました

もっと信じることができたなら
もっと受けいれる強さがあったなら
あなたを傷つけずにすんだのでしょうか

スキだからこそ信じれなくなるなんて
皮肉だね

疑いからは何もうまれないのに
否定からは何もうまれないのに

だからせめてこれからは
遠くからあなたの幸せを願います
≪規約同意済み≫



  君思う 2006/03/12(Sun)21:16
Witten by [ くりあ ]
なんでかなぁ
こんなはずじゃなかった
ただ一緒にいたかった
心ってそんなにすぐ変わるものなの?
あんなにスキだった人も
そんなにすぐ忘れられるの?
少なくともあたしは無理だよ
一緒にいた時間とか関係ないよ
スキだった想いの強さだけ
忘れられないよ

でもね、あなたの気持ちがかわってしまったなら
あたしは離れるしかないと思った
あなたに幸せになってほしかった
あたしじゃ幸せにできなかったんだね
離れてからもずっと
そのことばかり望んできた

だから笑っててね?
もうつらい想いさせないから
バイバイするから
≪規約同意済み≫



  本当のこと 2006/03/12(Sun)20:33
Witten by [ kuro猫 ]
今でも、君を失うのが怖いよ。
いつも隣で笑っているとはわかっていても、どこか心が痛む・・・。
もうこの世が僕と君だけになればいいのに。
誰にも思いを寄せることが無く僕だけ見ていて欲しいよ。
空を見て流す涙は、強くなるけど
君を見て流す涙は、嘘をついてしまいそう・・・。
ねぇ僕を遠くへ連れさらってと言ったら君はどこへ連れて行ってくれる?
≪規約同意済み≫



  片想い 2006/03/12(Sun)20:14
Witten by [ mi- ]
最初はなんとも思ってなかってんけどなぁ…いつの間にか好きになってた。名前も歳も知らん。ただ毎朝、電車で会うだけ。いつも聴いてるウォークマン、どんな曲聴いてるんやろ??彼女とかおんのかな??あたしはいつまでこんなふうにあなたを見ていられるんかな??こんなにも好きやのにあなたには全然伝わってへんねやろなぁ…1日のうちの1時間だけ会えるだけやのに私の心の中はずっとあなたばっかりや。いつか伝えたいな。こんなにも好きやのに、この気持ち伝えなあたしは一生後悔する。
≪規約同意済み≫



  それでも 2006/03/12(Sun)19:28
Witten by [ 稀水 ]
あなたは振り向いてくれないよ
私がもう少し女の子らしかったら
私もあの子みたいに抱きしめてくれた?

そうじゃないよね
判ってる
あの子と別れて今が
チャンスなんだってことも

でも、それはずるい
あなたが傷ついてる時に
やさしくして付き合おうとするのは絶対に卑怯

それでも、そうしたいんだよ
あなたのことが好きすぎるから
チャンスを掴もうとしてしまう

ずるいよね 卑怯だね
それでも、判ってよ
卑怯な真似をしてまで
あなたが好きだってことを

≪規約同意済み≫



  好き 2006/03/12(Sun)18:58
Witten by [ さやか ]
苦しいよ 辛いよ
アナタがどんどん 離れてく
気持ちは届いているはずなのに
ねぇ 早く気づいて
アタシはアナタが 好きなんだよ??
アタシの想いと勇気を全て
アナタに捧げたよ
苦しくても 辛くても
諦めたくない
アナタが好きだから
≪規約同意済み≫



  怖い 2006/03/12(Sun)18:53
Witten by [ さやか ]
笑いながら アタシに向かって
『好き』って言ってほしい
アナタはアタシの気持ち受け取ってくれない・・・
辛いよ 苦しいよ
崩れてしまいそうで
壊れてしまいそうで
怖い 怖い 怖い
アタシの頭 破裂しちゃうよ
アナタの事しか 頭に入らないから
だから 次は アタシが
アナタの頭のを
アタシ色に変えたいな
≪規約同意済み≫



  「愛・僕・意味」 2006/03/12(Sun)11:35
Witten by [ ☆海月☆ ]


時に愛は優しくて、時に愛は切なくて・・・

僕の気持ちを優雅に転がす。

逆らうことはしなぃまま、

そのまま素直に流れてく・・・

君への愛は大きくて、僕自身を強くする

君からの愛は繊細で、僕の心を弱くする。

そんな気ままな「愛」ですが、

僕は大事にしたいと思います・・・

だってそれが僕だから。

そうすることが僕の意味だから・・・
≪規約同意済み≫



  約束の日 2006/03/12(Sun)11:29
Witten by [ ヒー ]
約束の日が来たね。二人の、願いが、叶うときが来たね。
≪規約に同意しない≫



  コーヒーと煙草と君 2006/03/12(Sun)06:21
Witten by [ ユリア ]
ベランダで空見上げながら
一人煙草をふかす
白い煙が空気と混ざる
暖かくなってきた
もうすぐ春―

好きなもの
コーヒーと煙草
特に朝一番がいい

ねぇ何を考えてる?
この空に何を願う?

優しく抱きしめてくれる
強く抱きしめてくれる
深く愛してくれる
求めるもの?
何もないよ
存在が大きいから
そばにいてくれれば・・・

煙が消えていく
その瞬間が切ない
消えないでほしい
この想いが・・・
一緒にいる時間が・・・

儚いものじゃなくて
確かなものがいい

堂々として男らしい
全身全霊で守ってくれる
そんな奴
ごまかしなんか効かない
真っ直ぐな
そんな奴

好きなもの
コーヒーと君
煙草はやめるよ
苦しくなるからね
いろんな意味で・・・

永遠に続くものは
この愛だけでいい

一日一箱の習慣
新しい習慣つくろう
夜空に誓った約束―
≪規約同意済み≫



  性格 2006/03/11(Sat)21:08
Witten by [ カ コ ]
あなたの性格は
ちょっと機嫌が悪いと私に当たってくる…
メールがキツイ言葉…
気分屋なんだろう…けど…
その後すぐ謝るなら最初から言わなければ…
お互い傷つかないで済んだのにね…
そんなあなたを…
私は許す…

根は優しいところもあるし
頑張り屋さんだし
一途…だけど…

あなたのその性格に私はまどわされている
今メールしていいのかな…
ダメなのかな…って
考えすぎちゃうんだよ…
どうすればいいんだろう…

これって別れたほうがいい?!
と思った事,何度あったか…

でもダメなんだよ…
なんだかよく分からないけど
好きでたまんないんだよ…

機嫌のいいときすっごい優しい…
まるで別人のような…
そんな人です…
≪規約同意済み≫



    1人の運命 2006/03/11(Sat)21:00
Witten by [ いっぴきあひる ]

恋をするほど元気じゃないの

恋ってどうするのかわからない

・・・1人で慣れてるからずっとこれからも1人
≪規約同意済み≫



  今後も 2006/03/11(Sat)20:35
Witten by [ いっぴきあひる ]
つきあうことないのだと思います

性格だから仕方ないのさ

だからお友達で・・・


≪規約同意済み≫



  恋 2006/03/11(Sat)20:31
Witten by [ ちーちゃん ]
恋ってこんなにむずかしかったけ??
こんなにおなじ事くりかえして
わかってるのに
また、くりかえしてしまう。。
どうしたら
ながくきみといれるのだろうとおもうよ。
がんばってるよ。。でもさ。。
くりかえしてしまうんだ。。
すきなのに
ごめんね。。
≪規約同意済み≫



  言わないこと 2006/03/11(Sat)19:25
Witten by [ 由愛 ]
あたし手、大きいやん。

だから友達の君と手比べしたかっただけなんよ。

彼女いること知ってたから

あたし手くっつけないように気ィ使ってあげたのにさ。

君が手くっつけてきたんやからね。
君が先に手くっつけてきたんだから!
ココはポエムだから
「君」ってちゃんと使ってるけど…
なんか腹たってきたからいつも心ん中そのまま書くわ!


あんたが先に手をくっつけてきたんだから!

どうゆうことかわかってる?!



あん時、あたしは











あの時あたしは













めっちゃ恥ずかしかった。     (ぇ




…って事は、

どうゆうことかわかってるよね?


先に言っとくけどあたしの方が手大きかったからぁ☆

って理由じゃないからね!!

(実際、あんたの方が手大きかったし。)





今、あんたに想ってることは



キスイダ−−−−!!!

って、韓国で「ムカつく」の意味らしいよ(///
≪規約同意済み≫



  悲しい現実― 2006/03/11(Sat)16:13
Witten by [ ゆん ]
今までと違う感情が湧いてきた
ただ好きだった
報われなくても愛してた
なのに・・・
一緒にいるときに
離れたいと思ったの
気持ちは変わらないし
大好きだと想えるのに
なぜ?なぜ?

そろそろお別れなのかな?
私の中であなたから卒業する
準備が出来ているのかもね・・・
愛しい愛しいあなた
私のものにはならないあなた
意外と別れは早いかもね

きっと無理なんだろう・・・
私には・・・
あなたに抱かれ愛の言葉を
囁かれても・・・
ねぇ愛してくれていた?
あなたの手から伝わる優しさも
愛情も忘れようと思う

交わることは運命だった・・・
重なることも運命だった・・・

だけど最後は―

結ばれることはない・・・

左手の薬指に光るもの
私はまだ見たことがない
けれど現実は真実を映すの・・・

私達には埋められない距離があって
そこに私は入り込めない

愛していました深く強く・・・

この愛は忘れない
私には運命の人がいて
それはあなたじゃない
あなたにとっても同じで・・・

もう少しだけそばにいるけど
許してください
あなたから離れていく私を・・・
幸せになります・・・
誰よりも・・・何よりも・・・

≪規約同意済み≫



  高い空 2006/03/11(Sat)14:38
Witten by [  ]
青空の下でふっと君の事を考えた

君は今何をしてるのかな・・・

私には手の届かない君

この青空のように遠い遠い君・・・

いつかきっと届くよね

そのために一生懸命頑張りたいの

この青空に届く私になるために


≪規約同意済み≫



  隣にいた人 2006/03/11(Sat)14:07
Witten by [ You ]
わずかばかりの足跡だけが残った。

いつか雪が降っていたから。

僕はそういう季節を力強く歩んだこともあった。

だからこそ尋ねておかなければならないこともある。


「            」


たぶん、君は答えを知っていた。

けれど、頷くわけでもなく。

首を横に振るわけでもない。

そうやっていつも不思議そうな目をするだけ。

何もかもわかりきっていたとしても。




だから僕は今の空を真っ直ぐに見据える。

いつかの一度きりの問いかけは結果的に的外れなものだった。

少なくとも、そう思えるくらいには僕は弱いままでいられたのだろう。

幾度も問いかけることは悪いことじゃない。


けれど。


「あなたは私と一緒に歩いていました。」


不意に横から応えられる。


そうだった。


記憶に残される何かはいつだって尋ねるためにではなく、確認されるためにある。



(ありがとう)




声は届いただろうか。

僕は不器用にも笑えているだろうか。


ああ、彼女は笑っている。だから僕も、きっと笑えているのだろう




今更、確認するまでもないことだけれど。


つまり、あの時から、足跡は一つではなかった。
≪規約同意済み≫
http://blog.drecom.jp/you_bluesky78/profile


  大好きな君 2006/03/10(Fri)22:55
Witten by [ RIN ]
今でも君が好きだよ

誰よりも一番


君にこの想いを
伝えるなんて
きっと出来ないけど

これからもずっと

たぶんきっと

君だけしか
僕の目には映らない

大好きだよ
≪規約同意済み≫
http://pksp.jp/rin-nice-pupi/


  赤い糸とともに。 2006/03/10(Fri)19:12
Witten by [  ]
太陽のょうににニコニコした笑顔と
叫びたくなるほどの想ぃ。
きっとぁなたの心にぁたしは居なぃだろぅ。
でも・・・それが当たり前なの?
すれ違うのにも勇気がほしぃのに。

少し時間が足りなかったかなぁ。
ただ遠くから見上げてるだけ。
目すれ合えナィ。
ずっとずっと想ってる。
どんなに苦しくても悲しくても。

きっと赤い糸はもぅ・・・
切り離されてぃるだろぅ。


≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科