【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  〜光〜 2005/12/04(Sun)11:32
Witten by [ AZUMI ]
 今と変わらず、今以上に、あなたを好きでいたい。 
 それは未来へと続く道。
 この道の先にある微かな光。
 あなたがくれた希望の光、
 不安で、がんばれなくて、
 どうか、私が消しませんように。

≪規約同意済み≫



  あなたへ 2005/12/04(Sun)06:29
Witten by [  ]
胸が苦しくなる
甘い甘い痛み
会えない時ほど湧き上がる
痛い・・痛い・・好き・・・
笑顔見て嬉しくなる
悲しい顔見て抱きしめたくなる
全てではないけど大切
ずっと隣にいてほしい
嫉妬・・嫉妬・・甘い疼き
心だけは渡せない
だから綺麗でいるよ
どんな時も誰の前でも
あなたの自慢になりたい
恥ずかしい思いさせない
だから今日も自分磨き
大好きよ  誰よりも・・・
≪規約同意済み≫



  会いたくて会いたくて会いたくて・・・ 2005/12/04(Sun)05:15
Witten by [ こーた ]
さっきまでこの部屋であんなに笑ってたのに
お前が帰ってからのこの部屋はとても辛い
目を閉じて眠ってみるよ
枕についた匂いが錯覚を誘うんだ。
当然、目を開ければお前はいない。
辛くて辛くて電話で声聞けば
ますます切なくて・・・
なぁ次はいつ会える?
会いたくて仕方ないよ。
≪規約同意済み≫



  あたしの涙 2005/12/03(Sat)23:40
Witten by [ こころ ]
夢の中でさえ君に
逢えない…

少しでけあなたに
期待してたんだ
もしかしたら…って

結局何もないまま
季節は変わって
あなたはこの場所を
去っていった…

夢の中でさえ君に
逢えない…
目覚めれば
涙溢れてる

少しだけあなたを
あたしの人に
したかったんだ…

あなたはあの子の元へと
帰っていったね
もうこの場所に君は
いないんだね

心の中の君さえ
見えない…
気がつけば
涙溢れてる

この恋で学んだ事は
涙を枯れることを
知らないという事でけ
≪規約同意済み≫



  過去の二人 2005/12/03(Sat)22:32
Witten by [ ちぃ ]
あの場所に戻りたいんじゃなくて
あの頃に戻りたいんだ

笑いながら歩いたあの道を
今度は一人で歩く日々が来るのだろう

どうして変わってしまうんだろう
恋は消耗品なの?


戻りたい・・
頬赤らめて歩いたあの頃の二人に
もう一度戻りたい


≪規約同意済み≫



  あの日の想いで 2005/12/03(Sat)22:25
Witten by [ さち ]
今の私はとても幸せだよ
だって大好きなあの人が傍にいてくれてるもん

勇気を出して言ってよかった
私の心臓の音が聞こえるかとおもったよ

本当にうれしかった
涙が溢れてきたよ
あのとき見せてくれたあの人の笑顔忘れない


その日かわした唇は
私とあの人だけの

秘密の想いで・・・
≪規約同意済み≫



  恋をするってコト 2005/12/03(Sat)17:42
Witten by [ ...уцкi... ]

ァタシゎ恋をしてぃる

ヒマがぁればァンタのコト考ぇてんだょ

少しでもメールの返事が遅ぃと

なんかまずぃこと送ったヵナ。。

って送信メールを読み返したり

そんなァタシを少しかゎぃぃ,と思ったりする

馬鹿みたぃだヶド

これが恋するってコトなんだょ

この馬鹿みたぃなキモチ

ァンタにぃつ届くかな
≪規約同意済み≫



  あなたの宝石箱 2005/12/03(Sat)16:22
Witten by [  ]
あなたは自分の宝石箱
見たことあるかな

あなたの身近にあるモノだけれど
きっと誰もみれたことはないね

それはダイヤモンドなんかじゃないよ
それよりずっとキレイで
       純粋で
       ステキなモノ

あなたの宝石箱には心が入っている

どんな事にも負けない心
たくさんの人を愛せる心
1つ1つの出会いを大切にする心

開けるとあふれでるくらい
あなたは良い心を
たくさん持っているよね

わたしはあなたの心で
何度癒され
  助けられ
  支えになってもらったかな
もう、数えられないくらいだね

今日も1つずつ
あなたの良い心
が増えていく


ステキな心をいっぱい持っているあなたが


ずっとずっと大好きだよ
≪規約同意済み≫



  片道 2005/12/03(Sat)14:04
Witten by [ クロ ]
あなたのコト好きなのかな?

何なのかな?この気持ち

でも、あなたはボクのこの気持ち分らないよね?
≪規約同意済み≫



  ァンタとァタシ 2005/12/03(Sat)12:09
Witten by [ ...уцкi... ]

ぃっそ,嫌ぃになってしまぇば良かった

ァンタのせぃで毎日痛くて,苦しぃ所がぁるんだょ

ァタシの心ゎァンタに向ぃてんの

ちょっとゎ見てみてょ

ちゃんとァンタのほぅ向ぃてるヵラ

ほら

だから ァンタも早く,

こっちを向ィて。。。

伝ゎらなぃ気持ちなんて持ち続けたくなんか

ナィんだょ



≪規約同意済み≫



  このまま 2005/12/03(Sat)10:05
Witten by [ かな ]
きみのとなりにいたい・・・
ただ見てるだけで  しあわせ
付き合えなくても  きみに好きな人がいても

きみのとなりにいるとき
このまま 時間が止まればいいのにって思う

ぜいたくは言わないよ
ただ・・・そばにいたい
隣でわらっているきみをみていたい・・・

このまま  ずっと・・・
≪規約同意済み≫



  即答 2005/12/03(Sat)00:43
Witten by [ ネコ ]
あなたは私があなたのコト好きなの知らない
そんな事言ったら
「有り得ない」
って即答で返ってきちゃうもんね

私と付き合う?
なんて聞いたって
「有り得ない」
って即答で返ってきちゃうんだょね…

当然

分かってても即答はきついかも…
≪規約同意済み≫



  友達 2005/12/03(Sat)00:39
Witten by [ CAKE ]
わがまま、八つ当たり、愚痴、喧嘩、仲直り。
こんな単純なコト繰り返してるけど、友達意外の何者でもなかったんだ…。
チョット浮かれてた自分のバカさに気付くのが遅かったのかな
あなたの回りを巻き込んで笑う笑顔・実際は、普段想像も出来ない位優しい心・嘘のなぃ誠実で素直な言葉
好きな所なんて、いくらでも上げられる
でも『嘘のなぃ誠実で素直な言葉』は
私にとっては悪いものだったみたいだよ
あなたのコト好きじゃなぃ、って無理矢理思ってる自分がいたのには気付いてたけど
素直すぎるよ…
私とは友達以外の何者でも無いんだょね
これは隠し様のない事実なんだ
あなたの『嘘のなぃ誠実で素直な言葉』だったんだね
でも心に針が刺さったみたいに苦しいよ
こーゆう気持ちはわがままなのかな
≪規約同意済み≫



  オーロラ 2005/12/02(Fri)23:19
Witten by [ Kakeru ]
私が好きだと思うものを
あなたも好きだと知った

ただの妄想だけど
何の接点もなかった私とあなたの間に
やっと少しだけ繋がりができたような気がする

バカみたいだけど
そんな事だけで涙が出そうになるほど嬉しい

そうして改めて思い知らされる

やっぱり私 あなたのことが好きなんだ
≪規約同意済み≫



  大好きな君へ 2005/12/02(Fri)21:39
Witten by [ Mina ]
なんとなく 忘れたほうが楽なのかなって思って あんまり考えないようにしてた そんなに期待しないようにしてたよ

・・・でも君に会って 無理だって思った。
教室の端と端で 何回も目合ったよね
最初君を見ようとしたら 君が見てたから
本当ビックリして
私は、もう話し合いどころじゃなかったよ
私の気持ち届いた?気づいてくれた?
ただ「何で見てくるんだろう」って思った?
私はいつも強がって 平然を装っちゃうから
でもあの時はこのまま時間が止まればいいのにって思った・・。。

頑張って気持ちを心の中にしまっておこうって
そう思ってたのに
1日経った今も 君のことでいっぱいだよ

君と私は釣り合わない・・そんな気がする
でも、もっと話したいしもっと知りたい
会える時間はもう少ないけど
頑張りたいんだ 伝えたい

私はずっと、好きでいるね


≪規約同意済み≫



  空じゃないんだ 2005/12/02(Fri)21:04
Witten by [ SAYURI ]
君はいつもどこをみてる?

私はいつも空をみてる

嫌なことがあったら

空がこの青い空が、微笑んでくれるから

嫌なことは全部風でふっとぶんだ

今日もあったよ

空をみたけど、空も泣いてたみたい

だから私は今日

あなたをみた

私が前からみていた空のやさしさよりも

私が前から見ていた太陽の暖かさよりも

はるかに超えてた気がしたよ

嫌なことは少しだけとれた

ねぇ、これから君をみてもいいかなぁ


≪規約同意済み≫



  受信フォルダ 2005/12/02(Fri)20:39
Witten by [ 千日紅 ]
大切だった君のメール 全部消した
いっぱいだった受信フォルダ
あっけないくらい空っぽになった

励みだった君のメール つらいことがある度に読み返してた
直接言ってくれることは もう二度とないと知ってた
だから尚更 涙があふれても見ることをやめられなかった

宝物だった君のメール いつまでも保存していたかった
でも気付いた メールを見て心に浮かび上がった感情は悲しみ
君の記憶は後悔になってた

だから…消したんだ
私を変えてくれた大事な君だから
君を後悔の対象として想い出すのは嫌だから

これで最後
支えてくれてありがとう

≪規約同意済み≫



  一緒 2005/12/02(Fri)20:28
Witten by [ さき ]
君と

私と

君の心と

私の心と

それはきっと

ちがう。

あなたの考えていることと

私の考えていることは

ちがう。

ちがうけど

お互い

愛する気持ちは

変わらないよね

君だけの心じゃなくて

私だけの心じゃなくて

ふたりの心は

ちがくない。


≪規約同意済み≫



  ☆ 2005/12/02(Fri)20:24
Witten by [ さき ]
相手には

彼女や彼氏がいる

だけど、その人に恋をする人

私はいいと思うんだ。

だって

愛してる気持ちは

もしかしたら

付き合ってる人よりも

強いかもしれない

きっと

いや

絶対に。

私はだから

あきらめたりしないから

またあなたのもとへ

いきたいよ
≪規約同意済み≫



  kowareru.. 2005/12/02(Fri)20:01
Witten by [ *true* ]
imasugu
aitaiyo.....!!!



≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科