【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  恋の花 2005/12/21(Wed)16:24
Witten by [ 麻由 ]
花にゎ色があるように
恋にも色があるんだよ
キミのキモチがいっぱいつまった恋の花
きっと綺麗な色だろう
1つとして同じ花が無いように
恋の仕方もたくさんある
誰の真似でもない
キミ色の花を咲かせよう
≪規約同意済み≫



  弱虫 2005/12/21(Wed)07:35
Witten by [ 香奈 ]
あたしは弱虫なんだ
自分が傷つくの分かってるから
何もしようとせず
あなたと目が合うのを
ただ待っているだけなんだ

だけどただそれだけじゃ
ダメなんだよね
そんなこと分かってるはずなのに
あたしは石みたいに
その場から動けないよ
つらくても苦しくても
がんばってその壁こえてける力があったなら
あたしはかわれるのかな
もしかわることができたなら
あなたはあたしのこと少しでも
気にかけてくれるのかな

あたしはかわってみせるね
少しでもあなたに想ってもらうために
強くなってみせるよ



≪規約同意済み≫



  美しいままで 2005/12/21(Wed)01:54
Witten by [ *true* ]
もう誰にもあなたのこと話さない
これ以上話したら
なんだか違うものになって
壊れて消えてしまいそうだから・・
優しくキレイに輝いたまま
この場所と
わたしの心の中にしまっておこう
やがて私と溶け合ってみえなくなる
その時まで・・
≪規約同意済み≫



  現実 2005/12/21(Wed)01:12
Witten by [  ]
ふとした瞬間に君の顔思い浮かべる

  君は今何をしてるんだろう
  何を思い浮かべて 何を想ってるんだろう

知りたいのに知りたくない
やっぱりあたし 傷付くのがホント怖い
現実からかなり逃げてる
付いてしまった傷を必死に消し去ろうとする
現実って 逃げたって逃げ切れないしずっとずっと
ついて来るのに

君の心底を知ってしまったら
もう元には戻れなくなってしまいそうだから…
でももし…
君の心底を知って 自分が幸せになれるのなら
あたしは都合よくそこで喜ぶんだろう

傷つくコトから逃げるなんて卑怯かな
ただただ幸せでありたいなんてあたし嫌な人間だよね

傷もしっかりプラスに変えられる人間に
なれたらいいのにな



≪規約同意済み≫



  未来 2005/12/21(Wed)00:59
Witten by [  ]
来年の今頃 あなたの隣にいるかな?
一緒に手繋いで過ごせてるかな?
過ごせてたらいいのにさ
未来はどうなってるんだろう

メールも電話もしない存在?
それとも存在さえも忘れられてくの?
それだけは勘弁して
結ばれなくたって いつまでも仲良しな2人でいよう
お願いだから…

このまま薄く消えていくのは
悲しすぎるから
絶対に会おう 何があっても会おう
どんな小さな約束でもいいから
あなたに会える安心感が欲しいよ

やっぱり

あなたの隣にいられる未来が欲しいよ

≪規約同意済み≫



  サイコロ 2005/12/21(Wed)00:53
Witten by [  ]
あの時 君が使ってた鉛筆
今どこにある?
あれ あたしの鉛筆なんだ
君はそれを知ってたから あたしに返そうとしてくれたのに
【え?…鉛筆、うん】
ごめん そんなそっけなくしか返せなくて
目も合わせられなかった
あたしの存在が 君達には要らないモノなのかもって
心のどこかで痛い程感じてしまったから
一刻も早くその場所から離れなきゃ
どうして あたしはそんな思いになったんだろう
どこで止まって どこで進めばいいのか
今のあたしじゃ何が何だか分からないよ
あたしが回すサイコロは
どこが出ても真っ白で 数字なんか書いてない
進めない
進みたいのに
どうやってサイコロ振ったって
結局出るのは 真っ白の目
先が見えない
ゴールが見えない
道のりが長いあたしの真っ白のボードゲーム

話したいよ
あの日みたいに君と


≪規約同意済み≫



  傷 2005/12/21(Wed)00:35
Witten by [  ]
見てないフリして
何も傷付いてないフリして
平気なフリして
私は君の横を通り過ぎる
ホントは君に笑顔で話しかけたいのに
私はただの臆病者
傷付きたくないから 何も見てないフリしてるのかも
積み上げてきたモノが崩れてしまいそうだから
何にも気付いてないフリしてるのかも

出来るコトなら
あなたの隣をずっとひと時も離れたくない
出来るコトなら
ずっとずっとあなたのコト見ていたい

【今の恋が思い出に変わってしまったら】
なんて思いたくない
この恋だけは…終わらせたくない
どんなにツラくても。。。

≪規約同意済み≫



  信じる 2005/12/21(Wed)00:08
Witten by [ 夏紀 ]
目の前に突きつけられた現実に、
誰もが一度ゎ悩み・苦しむだろう
でもね・・・
その闇を抜けた後に幸せゎ待ってると思うんだ
今までみんまそぉやって頑張って来たぢゃん

自分が心から好きになった人
信じてあげたい・・・イヤ、信じてあげよう
その方が神様ゎ見方してくれると思うんだ

もしダメになりそうな時
ちょっとでもィィから、信じてみよぉ・・・
わたしが好きになった人だからって胸はってよぉ・・・

幸せの道ゎ自分の手で作っていかないとね
届かない・無理って思う前に
まずゎ私が変わらないと

≪規約同意済み≫



  近くで感じていたい 2005/12/21(Wed)00:04
Witten by [ うたこ ]
あなたを感じることで
こんなにホッとして
ふと笑顔になる

いつでもあなたを感じていたい
ずっとずっと近くに…
≪規約同意済み≫
http://www.geocities.jp/utako_poem/


  太陽 2005/12/20(Tue)23:51
Witten by [ 夏紀 ]
今日ゎアナタの誕生日
1番大好きなあの人が生まれた日だから
1番におめでとうたったハズなのに・・・

目の前に突きつけられた現実
受け止めるのが精一杯だった
いつもゎ見慣れてるあの光景
でもね・・・
なんか今日ゎ違うふうに見えたんだ・・・
楽しそうに笑うあの子
楽しそうに話すあの人
つい、その場から逃げてしまった

落ち込んでいるわたしの所に1通のメールが・・・
OOだッ★
思わず叫んじゃったよ
ーメッセージ付きのありがとねー
素直に嬉しかった

やっぱりアナタのパワー凄いよ
キミゎ私の太陽
そして私ゎ・・・太陽の光で育つ向日葵みたい

≪規約同意済み≫



  顔 2005/12/20(Tue)23:37
Witten by [ 美沙 ]
こんなにも人がいる
なのにあなたがひときわ輝いてみえる
あなたよりかっこいい人もいると思う
でも何故だろう
その人達を見ても全然ドキドキしない
私にはあなたしかいない
あなたしか見えない

あなたはいつも友達な囲まれてくっしゃっとした笑顔を見せる
その顔を見る度に私も自然と笑顔がこぼれっちゃう
あなたが時々見せる悲しげな顔も知ってるよ
その顔を見る度に心配になっちゃう
あなたが見せるどんな顔も素敵だよ
けど
やっぱりいつも笑顔でいてほしい
いつでも幸せでいてほしい
あなたの幸せなそうな顔を見るだけで私も幸せな気分になれるから・・・
≪規約同意済み≫



  想い 2005/12/20(Tue)22:18
Witten by [ 麻由 ]
切ないょ 私の心ゎキミへの想いでいっぱいなのに
悲しいょ キミゎ私のキモチにゎ応えてくれない
辛いょ キミへの想いが大きすぎて・・・

伝わらない想いを抱き続けるコトゎ難しい
だから私ゎ誇れる
あなたをずっと想ってきたコトを
そして誓える
これからもずっと
あなたを想っていくコトを
≪規約同意済み≫



  無題 2005/12/20(Tue)22:10
Witten by [ 麻由 ]
キミと私の間にゎたくさんの壁がある
クラスゎ違うし
メェルもほとんどできないし
電話も全然してないょ
でも私ゎがんばれる
キミが好きというこのキモチがあるから
壁なんていくつでも
壊してみせる、越えてみせるさ
“キミへの想い”が私を強くさせるから・・・
≪規約に同意しない≫



  恋をする… 2005/12/20(Tue)19:46
Witten by [ 幸恵 ]
恋をすると 誰もが独占欲を抱き
       誰もが自分の幸せを求む
でもそれは当たり前のことじゃないかな
       やきもちやくほど好きなんだ
       一緒にいる幸せがほしいんだ
素晴らしいことじゃないか
だから、相手と自分2人の幸せを考えようよ

そして―
  “無理”ぢゃなくて“できるかな”
  “できない”ぢゃなくて“頑張ろう”
少しずつでもいいから 遠回りでもいいから
   前に進もうよ
≪規約同意済み≫



  人気者 2005/12/20(Tue)18:24
Witten by [ 木苺 ]
君は遠い人だと思ったからこの恋に終わりを告げた。
君はミンナの人気者だと思ったから遠くから見ていただけ
でもときどき合った目は何か心を刺していた。
いつか私がプリンセスになったら私は君を独占してしまうのだろう。
ミンナが悲しむのかな・・・
だから私はあえて言わない
『好きだ』と・・・
≪規約同意済み≫



  華 2005/12/20(Tue)18:17
Witten by [ ゆっこ ]
君が『好き』といってくれたあの日から
私は大きくはばたけた。けど、
大きな羽が君を隠すから抜いてしまった。
そしたら君が見えすぎて私は落ちちゃった。

≪規約同意済み≫



  魔法 2005/12/20(Tue)17:42
Witten by [ 美沙 ]
いつのまに私はこんなあなたが好きになったのだろう
あなたの全てが頭から離れない
まるであなたが私の頭に住んでるみたい
あなたは知ってる?
恋してる娘はちょっとした一言で期待しちゃうってこと
あなたはそのこと分かってて私にそんなこと言うの?
だとしたらやめて欲しい
喜んだ後には必ず悲しみがやってくるから
ちょっとした一言で喜んで・・・悲しんで・・・
馬鹿みたい
自分でもおかしいってわかってるよ
だけどどうしようもできないの
あなたが好きだから
好きすぎるから
私どうかしてる
頭の中はあなたでいっぱい
まるであなたの魔法にかかってしまったかのように・・・
≪規約同意済み≫



  目 2005/12/20(Tue)17:31
Witten by [ 美沙 ]
あなたほ気付いてるかな
私がどんな時も見つめてるコト
今日も外から4階のあなたがいる所ずっと見つめてたんだよ
その時目が合ったような気がしたけど
私のかんちがいだよね
でも・・・
ホントに一瞬でも目が合ってほしいな
私はあなたを見つめてたけど
あなたは誰を見ているの?
私も見てほしいよ
そのたったの一瞬でも私は嬉しい
≪規約同意済み≫



  君 2005/12/20(Tue)17:03
Witten by [  ]
君を好きになってから
何度 涙流したコトだろう
君を好きになってから
何度 嬉しくなっただろう

君のせいで 涙出たけど
君のせいで 幸せ感じた

君にもらう悲しみは 数え切れないけれど
君にもらう喜びも  数え切れない

いつだって私
君に支えられてる

君と想い合えなくても
私はこんなにも幸せを感じられる

どんな大きな悲しみでも
どんな小さな幸せでも…

君と結ばれるコトが出来なくても
この幸せは変わらないまま

ホントありがと

いつもありがと

私が今 君にもらってる幸せを
いつかは私が 倍にして幸せ返すからね


≪規約同意済み≫



  道 2005/12/20(Tue)16:49
Witten by [  ]
冷たくしたくないよ
むしろもっと君の近くに行きたいよ
前みたいに目合わせたいよ
手振りたいよ
…いつからだろう 前みたいに出来なくなったのは
…なぜだろう こんな道に来てしまったのは

避けたくないよ
なのに…避けちゃうんだ
避けたくないのに 喋ったってあたしの視線は別のトコ

【お前に出来るのは あいつを幸せにすることだよ!!】
あの人は昨日 あたしにそう言った
いつものあたしならとっくに自惚れてるだろうな
でもさ…
ツラいよ
君はあたしなんかじゃなく 別の人を見てそうだもん
一方通行の想いなんて悲しすぎるよ
これって ただのわがまま?

どうやったら前のあたしに戻れる?
振り返っても道は見えない
前を見つめても道は見えない
だから…
今はただ怖くて立ち止まってるだけなのかもしれない
進みたいよ前に
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科