【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  夢のなか 2005/09/29(Thu)00:36
Witten by [ 夢姫子 ]
あきらめた恋でした

もう止めようと決心したばかりだったのに

フワッて抱きしめてくれたから

フワッて抱きしめながらキスするもんだから

愛しくて‥

あきらめた 恋のユメ物語は

目覚めるまでは まだ貴方と‥



 




≪規約同意済み≫



  単純 2005/09/28(Wed)22:42
Witten by [ 咲也 ]
毎朝 2両目に乗る

今日も出だしは良いみたい





ちょっと仕事でミス 

へこんでグッタリ...



帰りの電車の中 ボーっと...



駅に着いて 改札くぐると 

ふと横に 好きな人が...



ラッキー



結局 今日も良い1日

今夜もゆっくり寝て

明日も 良い朝 迎えられそう






≪規約同意済み≫



  あのときが夢みたい 2005/09/28(Wed)19:27
Witten by [ 栞奈 ]

「別れよう」

そんな言葉、聴きたくなかった。

だけど、なんでかその言葉を聴いた瞬間、
涙は出なかった。

今まで大好きだったあなた。

その瞬間、あなたに迷惑をかけたくなくて、
私は引き止めずにうなずいた。

だけど
今では後悔してる。

もうとっくに忘れたと思ってた、
嫌いだ と思ってた。

だけど いつも私の目はあなたに進んじゃう。

なんでだろうね

付き合ってた頃、

話したコト
やさしかったコト
楽しかったコト
ちょっとしたことがうれしかった、
あの毎日。

当たり前に続くと思ってた。

今ではずっと、あなたと付き合ってたときのことばっかり考えてるよ。

その当たり前だった日々が、
今では遠い遠い夢。

叶わない夢。

でも、忘れられない。

あなた以外、いなかった。

大好きだったよ、


大好きだった…。


≪規約同意済み≫



  あなたへ.......... 2005/09/28(Wed)14:42
Witten by [ あいり ]
あなたが言った「好き」。
この二文字の言葉が私の心をどれだけ救ってくれたのだろうか。
私はあなたに出会えて本当に「幸せ」です。
≪規約同意済み≫



  好きだから 2005/09/28(Wed)03:55
Witten by [ Mへ ]
好き
あの頃も 今も これからも
ずっと好き

あの頃 笑いあった事も
悲しみあった事も
傷つけあった事も

全部 忘れたくないから
忘れられない

今 あなたは他の人を見ていて
私なんて 少しも見ていないけど

私が あなたを避けるのはね
大好きだから
私が あなたと会いたくないのはね
愛してるから

怒らせて ごめんなさい
避けたくて 避けてるんじゃないよ
あなたを応援するために
会えないでいるよ
会いたいよ

会ったら きっと言ってしまうから

行かないで

今もずっと これからもずっと
あなたを 愛してるから

いつも 想ってるね


≪規約同意済み≫



  変わらぬ想い 2005/09/27(Tue)20:31
Witten by [ 桔梗 ]

もう迷うことなんてない

私の想い

彼が好きだ

心から彼を想う

彼じゃなくても

私の心を揺らす人はいる

けど他の人は一瞬だけ

彼はいつまでも

私の心を揺らす人

彼を

好きというのは

きっといつまでも変わりはしない

≪規約同意済み≫



  癒され同士 2005/09/27(Tue)05:45
Witten by [ みもざ ]
最初に会った瞬間思った!

「あ、この人好きだ・・・」って

知り合いから恋人になって
季節は巡り巡って出逢った1年が過ぎたね

そして一年前よりずっと深くあなたを想う私がいる

それが何よりも幸せ
それで生活の張りってやつまで出てきちゃって

うちらは癒され同士だね

決まり文句はいつもコレだもんね

でもそれが一番嬉しいコトバ
時が果てるまでそう想い合えたら最高だよね

そうであって欲しいな〜
≪規約同意済み≫



  ねぇ 2005/09/27(Tue)00:25
Witten by [ 夢姫子 ]
そばにいて 横にいて

ころがりながら ゲームしよ?

ころがりながら 映画でも見よ?

ねぇ ねぇ ねぇ〜
≪規約同意済み≫



  愛 2005/09/26(Mon)20:05
Witten by [ しずく ]
例えばこの
ぽっかり開いた穴に
貴方の愛がつまるとして
そしたら私は
もう貴方を逃がすことは出来ないよ
それでもいい?

恋とか愛は
きれいな言葉だけど
でも結局心の中は
欲望とか
汚い気持ちだらけなのさ
だけどそれでも
その相手には
人生もすべてもかけるから
美しくなるのかな

はなれていく貴方に
何かいいたいけれど
その背中が
言葉をつまらすよ
語りかけるななんて
背中で話さないでよ

永遠に
誓うよ
何を捨ててもいい
貴方が手に入るなら
貴方が笑ってくれるなら
怖くないよ
貴方がいれば
貴方がいればね
≪規約同意済み≫
http://www.freepe.com/ii.cgi?555887


  嘘じゃない? 2005/09/26(Mon)09:13
Witten by [ fatbabyとお幸せに ]
本当に好きだったら

個人的なメールを

送ってください  

多分 無理だろうけど
≪規約同意済み≫



  幸せの音 2005/09/26(Mon)08:47
Witten by [ トム ]
>愛してるの。
>ァナタに会って
>私ゎ
>今までになぃょぅな
>恋をした。
>ァナタゎ私の全て
>なの。
>手放したり
>するもんか。
>ケド
>これ程ァナタを
>好きなコト、
>私ゎ誰にも
>言ゎなぃょ。
>心の中に
>しまってぉくょ。
>だって言ったら
>ァナタゎ困って
>しまぅでしょう?
>だから
>誰にも
>言ゎなぃょ…
>けれど、
>この心の奥の
>この気持ちゎ
>決して
>誰にも
>譲らなぃ。
>立ち尽くしてぃた
>私の背中に
>優しく吹き抜けた
>ァナタゎ
>私の
>風だった……
>
>だから
>今度ゎ
>私の番。
>もしァナタが
>悲しかったトキ、
>苦しかったトキ、
>寂しかったトキ、
>悔しかったトキ、
>ヒトに
>甘えたくなったトキ
>ィッでも私に言って。
>ァナタの
>風になるから。
>だから…
>安心して。
>私ゎぃっも
>ァナタを
>見てるから。
>ァナタ以上に
>ァナタを知ってる。
>そぅ、
>ァナタの
>良ぃトコロ
>悪ぃトコロ
>ァナタの全てを
>とゎぃかなぃケド
>少なくとも
>ァナタょりゎ
>ァナタを知ってる。
>そして
>これから
>もっともっと
>ァナタを
>知ってぃきたぃな。
>だから
>ァナタも
>これから
>もっともっと
>私の事を
>知って。
>ケンカも
>するかも知れなぃ。
>ささぃなコトで
>口を
>きかなくなる日も
>ぁるかも知れなぃ。
>ケド、
>そんな日もぁったなぁ
>って、
>笑ぃ合ぇる日が、
>きっと来るょね。
>私ゎそぅ
>信じてる。
>だから今の内に
>ぃっぱぃケンカしょぅ。
>ぃっぱぃデートしょぅ。
>ぃっぱぃ……
>愛し合ぉぅ。
>[今]を実感できるのゎ
>[今]しかなぃから。
>悪ぃ[過去]ゎ
>捨ててしまぇ。
>そして、
>素敵な
>[未来]を見つめょぅ。
>これから先、
>生きてぃくなら、
>ァナタと
>生きてぃきたぃな。
>そぅ……
>まだ、
>不安定な
>二人だけど、
>その内
>安定できるょね。
>でも、
>私ゎ
>一緒にぃるのが
>当然に
>思ぅょぅな
>二人にゎ
>なりたくなぃ。
>ぃっまでも
>シンセンでぃたぃ。
>初めて
>デートした日みたぃに
>キスした日みたぃに
>ずっと
>ドキドキしてたぃ。
>その日にぁった
>一つ一つが
>脳裏に
>焼き付ぃてぃた、
>そんな日々を
>忘れたくなぃ。
>だから、
>ァナタも
>忘れなぃで。
>苦しくなったら、
>このメェルを
>見て。
>思い出して。
>私達も、
>ぃっかゎ
>サョナラする日が
>来るのかも
>知れなぃ。
>ケド、
>すくなくとも
>今ココにゎ
>幸せが
>溢れてぃるから、
>だから私ゎ
>今を大切に
>してぃきたぃ。
>ホラ………
>耳を澄ましてみて。
>聞こえるハズだょ。
>………………ね?
>聞こえた??
>『幸せの音』が。
>

≪規約に同意しない≫



  今日はどうしても 2005/09/25(Sun)23:47
Witten by [ 理莎 ]
今日はどうしても悲しいので
どうしても心が弱くなっているので
少し、あなたに会いに行こうと思います。
自分の中では終わらせた恋、かもしれないけど
優しいあなたに会ったら
また、好きになるかもしれないね・・・

あなたの場所からは
星が見えますか?
あなたと同じものを今日は見ていたい。
少し
ほんの少しだけでもいいから。
≪規約同意済み≫



  21時26分 2005/09/25(Sun)21:45
Witten by [ sevenstars ]
携帯電話が鳴る

ディスプレイにあなたの名前

ねぇ、信じてもらえないと思うけど

何となくかかってくる予感がしたの

本当だよ?

だから出た時、思わず笑っちゃったんだよ

切ないこの恋

少しだけ恋人気分になれた

でも、声だけなのに

顔が熱くなっちゃうなんて

重症だよ・・・・。
≪規約同意済み≫



  「 糸電話 」 2005/09/25(Sun)13:25
Witten by [ 篠崎和香 ]
見つけた気がしたの 運命の糸

でも糸はもろい 永遠に切れない糸がほしい


儚い糸 二人をつなぐ糸 どうか切れないで

私の声を届けてください なるべく早くね

ときどき風が邪魔して声が届かないの

二人の連絡は途絶えて なんどもすれ違う



"寂しかったらいつでも電話して"

優しいアナタの言葉 電話のおくから聞こえるアナタの声

さっき聞いたばかりの声 だけど少し違う

アナタの吐息が私の前髪揺らして 温もり感じて

すぐそばにいるってこと、実感したい

もし、糸電話なら細い糸を伝ってアナタの吐息の震えを感じて

少し安心できたりするのかな


儚い糸 二人をつなぐ糸 どうか切れないで

私の声を届けてください なるべく早くね

ときどき風が邪魔して声が届かないの

二人の連絡は途絶えて なんどもすれ違う


"寂しかったらいつでも電話して"

優しいアナタの言葉 まだ覚えてるアナタの言葉

それは私のお守りのよう 今思い出して

苦しさ寂しさ嬉しさ溢れて 涙が溢れて

アナタの優しさを再び感じる

もし、糸電話の糸が太くて風にも負けないくらいに強かったなら

すれ違いもしなかったのかな


最後の糸 二人をつなぐ糸 どうか信じて

私の想いを届けてください なるべくリアルにね

晴れた日に私の想いはちゃんと届いて

二人は出逢って つなぐ糸は強くなるの


永遠に消えない糸 なによりも強く二人をつなぐ
≪規約同意済み≫
http://homepage2.nifty.com/hijikigohan/


  心から 2005/09/25(Sun)13:24
Witten by [ えり ]
あなたの元へ行きたいけど
行けない今
寂しさがこみあげる でもあなたは言ってくれた
信じ続ければその分、喜びが大きくなると。
俺は信じてると。
私も私たちの気持ちを信じる。心で。
これが、私たちの愛の形。。
あなたには恥ずかしくていえないけど。
今度会えたときには、心から伝えます。
あなたをこころから愛してます。
≪規約同意済み≫



  愛のカケラ 2005/09/24(Sat)23:30
Witten by [ なな ]
あなたの温もりが 今も忘れられなくて
凍えるからだ 温めてくれた
あなたの愛が 今も忘れられなくて
優しく抱き締めてくれた
涙が枯れる事はない
もう 叶わぬ愛
もう一度 あの頃のように笑い合えたら
もう一度 あの頃のように愛し合えたら
瞳閉じれば あなたを求めて止まない
愛しい あなた
過ぎ行く時間があまりにも悲しくて 切なくて
あなたの温もり 忘れたくなくて
壊れた愛のカケラ
あなたに傷を付け 癒すことも出来なかった
だけど 愛してた
誰よりも深く 無限大に
だけど もうあなたは居ない


≪規約同意済み≫



  大好きv 2005/09/24(Sat)18:13
Witten by [ 華燐 ]
「告白」

そんなもの絶対することはない と思っていた

そんなことをしたらあたしは恥ずかしくて
 
消えてしまいそうだったから

でもわかった 告白ってあるとき突然”さらり”といえるようになるもんなんだね

いろんな思いが重なって 希望と不安がいり混じって

それが勇気につながって 言葉にできる

「好きです」

たったそれだけなのに なぜ言えなかったんだろう

今、こんなにうれしい気持ちでいっぱいなんだ

たとえフられたとしても この想いは本物で

あなたのことが好きで伝えられたことは

かわらない事実だから

言う前は「絶対にフられちゃうんだ」 なんて言いながら

言うときはすこしの希望をもってしまう

この想いが伝わって あなたも同じ想いだったら本当にうれしいな

でももしそうじゃなかったとしても

あなたを愛するたくさんの想いと 希望と 勇気と

人を愛することの苦しさ 切なさ うれしさいろんなものを与えてくれて

            
       ありがとう、大好きだよ

≪規約に同意しない≫



  勇気をくれる人 2005/09/24(Sat)15:54
Witten by [ watasi ]
いつも微笑んでいる。
本当に優しくて、みんなを笑わせたり。
わたしが冷たく接してしまっても
あなたはいつも微笑んでいる。
あなたはたぶんわたしに嫌われてると思っている。
でも、それはちがう
わたしはほんとうはあなたのことが好きでした。
好き、という感情に気付くと、
この気持ちがばれるのが恐い。
みんなに知られたくない。
いろんなことを思いはじめると、
わたしは冷たく接してしまっていた
本当にひどいことをしている、と思って後悔した。
もう傷つけたくない。
ほんとうはもっと素直になって
あなたとおなじく微笑みたい。
傷つけてしまい、そして悩ませてしまい、
ほんとうにごめんなさい
そして、いつもあなたは
わたしに勇気をくれました
ありがとう。
気持ちがうらはらでごめんなさい。
わたしはあなたが嫌いなのではなく
ほんとうはすきです




≪規約同意済み≫



   2005/09/24(Sat)01:17
Witten by [ mari ]
形式的な連絡も、
かしこまった愛の言葉も、
高価なプレゼントも、
保証された立場も、
何もいらない。
ただあなたの愛を感じたい。
どんな方法でもいいから
不器用なあなたなりの形で、
あなたの愛を伝えて欲しい。
絆を感じさせて欲しい。
会えない日があっても、
遠く離れていても、
私の心のそばにいて欲しい。
そして、あなたの心のそばにいたい。
いつもいつも考えてなくていいの。
ふとした瞬間に思い出すだけでいい。
私といるときが、一番安らぐ…
そんな存在になりたい。
いいところも嫌なところも、
全部包み込めるようにやっとなったから。
私を必要として。
≪規約同意済み≫



  どうか。 2005/09/23(Fri)09:42
Witten by [ 六花 ]
どうしてだろう。

君への気持ちが

『これでもか!!』

ってくらいに

あふれでてきて。

そうすると逆に

ことばなんて出なくなるよ。

ことばに出したくなんてなくなる。

ひとことでは表せないから。

ねえ、だから。

どうか、繋いでいる手から

すべてが伝わってくれればいいのになぁ・・・と。

いつも思うのです。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科