【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  難しいね。。 2005/07/10(Sun)22:39
Witten by [ ☆まろん☆ ]
あなたの重荷になる想いなら

やめます

あなたに気持ちを伝えることはしません


でもあなたが好きです


それだけは許してください


心の中でただ思っているだけだから…


≪規約同意済み≫



  悲しいよ 2005/07/10(Sun)20:08
Witten by [  ]
あーあ

やっと見つけたと思ったのになぁ

なーんだ

ちょっと前に

始まったばかりの恋だったのに

なーんだ

もう終わっちゃったよ

もうあなたには

他に大事な人が居たんだぁ

神様のイジワル

まさかその人が

あの人だとは思わなかったよ?

敵うわけない

つくづく

私って運悪いんだなぁ

あーあ

今私ね

すっごいすっごい

悲しいよ・・・


≪規約同意済み≫



  元 2005/07/10(Sun)19:42
Witten by [ 向日葵 ]

     元彼が好きだ

 でももぅ彼には他の人がいて
       忘れなきゃいけない

 わかっていたから
    わかっていても
      忘れられなくて

  どうしようもできなくて

 新しい恋をしようとがんばって探したの
     彼を忘れるために・・・

  気になる人ができた
    でもその人を好きと決まった
        わけじゃなくて
 
でも
  一刻でも早く元彼を忘れたいから
   自分に思いこませようとしちゃった

 でもやっぱり
   正直に元彼が好きだと

  わかったの

 もうちょっと時間をかけて
       彼を忘れるように
      
   恋をしていきたいと思う 
     いいよねっ
       ゆっくりで
≪規約同意済み≫



  夏 2005/07/10(Sun)11:17
Witten by [ まみ ]
この夏がきてしまったら、もう二度と君に会えなくなってしまう気がする。
怖いよ、会えなくなるのが怖いよ。
どうしてだろう、貴方は近いようで遠いよ。
どうしてだろう、会えなくなるってだけなのに。
どうしただろう、貴方にこんなに依存してるのは。
どうしてだろう、こんなこと思ったこと無いのに。
私が初めて声をあげた日に貴方が近くに来てくれるなら。
私は勇気を出すよ。
何も無い二人の間に失うものなんて元から無いから。
会いたいよ、会う度に
話したい欲求が出てくる、触れたい欲求が出てくる。
ここで終わらせないためにも会えなくなるのは嫌だから
怖いけど、勇気を出すよ。
≪規約同意済み≫



  君の・・・ 2005/07/10(Sun)09:36
Witten by [ マキ ]
      もう席変わっとくん?
     そのキーホルダーの目堅いなぁ。
  笑ってまうもんはしゃぁないやんなぁ。

 言葉をかけてくれた君
 いつものグループ以外は男子よりも私が1番話 しかけやすそう
 その一言一言が私にとってどんなに勇気付け られたか
 その言葉でどんなに助けられたか

 無言で下敷きで扇いでくれた時もあったよね
 いいよって断ったらいつものグループに
 俺優しいからって言ってたよね
 ちょっとむかつく様な事を言っても
 私にとっては心の薬になった

 これからも君の言葉 行動すべてが
 私の心の薬にもなり栄養剤にもなる
 これからも君の存在 笑顔すべてが
 私の生きる支えになる
≪規約同意済み≫



  あなたは自由です 2005/07/09(Sat)23:28
Witten by [ 見送り ]
タイトルのとおりです

あなたが他の男の人と 恋愛するのは

自由です

あなたは現在お好きなお方がおられるのでは

ないですか?



私は あなたの幸せを願っています

私も幸せになります

ありがとうございました


≪規約同意済み≫



  想い葬送 2005/07/09(Sat)22:48
Witten by [ z ]
どこまで走れば追いつく??
どこまで進めば許される??
本当は
苦しくて、苦しくて
だけど何も言えなかった
臆病な僕

可愛い愛され方も知らない僕だけど
君のことが大好きだったんだ

ねぇ、素晴らしい愛し方も知らないけど

君が好きだよ
≪規約同意済み≫



  胸の痛み 2005/07/09(Sat)20:50
Witten by [  ]
どうすればいいの・・・

普通に話してもくれないし

愛してもくれないし

だからって他の人を好きになったり好かれてもいけないんでしょ。

私どうすればいいの・・・

教えてどうすればいいの・・・
≪規約同意済み≫



  Summer Time・・・夏の時間 2005/07/09(Sat)18:54
Witten by [  My Heart ]
それは夏のことでした。
涙を流しながら、海へ走って行くあなたを僕は 見かけてしまった。
僕は体が動ていた、あなたを追いかけていた
泣いているあなたに「どうしたの?」と聞くと
あなたは黙ったまま何も言わず立ち去ろうと走 っていった。あなたの腕をつかんで止め た・・
あなたは言った「振られた」と・・・・
一瞬時間が止まった。
僕は言った「あなたが泣くと、僕も悲しくなる
だから泣かないでいつものあなたに戻ってよ」
と・・・。
そして、僕は言った「君が好き」と
僕はあなたを抱きしめた。
強く強く抱きしめた。
僕はあなた以外、愛することはない・・・


そんな、夏のことだった。

≪規約同意済み≫



  戻らない 2005/07/09(Sat)18:26
Witten by [ 向日葵 ]

  私の愛した人
    
 好きで好きで追いかけて

     やっとの想いで

         捕まえた

  けど彼が他の人と話してて

やきもち焼いてる
     自分がわがままに見えて
               嫌で

 自分から
    手放した幸せ

       後悔の嵐だ

     馬鹿だった
      と何度思ったんだろう

  私には君しかいないと今気づいたの

   遅いよねぇ 
      気づくの 

 でも
   もぅ後戻りはしたくない
   
     前に進まないと
        いけないと思う

   前に進んでいいよねぇ?!

≪規約同意済み≫



  君がいたから 2005/07/09(Sat)18:21
Witten by [ 美來 ]
君がいたから

あたしは何度でも立ち上がれた

涙を流した日もあるよ
悩んで悩んで苦しんだ日もあるよ
生きているのが辛くなった日もある

たくさん立ち止まって

たくさん周りのみんなに迷惑をかけた

立ち直れないと思った

だけど、

君の一言  「元気出せ」

その言葉には いろんな気持ちで染まってて

君が伝えたかった全部があたしの心に届いた


君がいたから

この足でこの場所に立っていられる

君よりも何倍も弱い足だけど

君がいたから
≪規約同意済み≫



  欲張り 2005/07/09(Sat)13:27
Witten by [ RIEKO ]
欲張り
あなたの顔を 思い出すたび
この胸 切なくなるの

あの頃は
ただ一緒にいられるだけで
よかったのに

この頃
欲張りになっていく

もう少し
傍にいたい
いつも肩を抱いて欲しい

このまま ずっと
あなたの隣に
いられたらいいのに・・・

(2004.10.30)

あなたの顔を 思い出すたび
この胸 切なくなるの

あの頃は
ただ一緒にいられるだけで
よかったのに

この頃
欲張りになっていく

もう少し
傍にいたい
いつも肩を抱いて欲しい

このまま ずっと
あなたの隣に
いられたらいいのに・・・

(2004.10.30)

≪規約同意済み≫
http://www.geocities.jp/hamarie1970/


  思い 2005/07/09(Sat)13:25
Witten by [ RIEKO ]

「あなただけの特別な人になりたい」
それは無理な お願いだから
素直でかわいい子と 思われたままでよかった

だけど 会うたびに
あなたへの思いが強くなるの
そんな風に 優しくしないで
そんな瞳(め)で 見つめないで
抱きしめられた時の ぬくもりが 
まだ残っているよ・・・

いつも 考えることは
あなたのことばかり・・・

(2004.11.2)

≪規約同意済み≫



  好き 2005/07/09(Sat)11:29
Witten by [ 香奈 ]
君に伝えたいことは

数え切れないぐらいあって

だけどね

本当は全部同じ意味なの

“好き”

それを伝えたいだけなの


≪規約同意済み≫



  本当に 2005/07/09(Sat)03:37
Witten by [ mimi ]
もう来ないで下さい。。。。。。。。。


≪規約同意済み≫



  誰も信じられない。 2005/07/09(Sat)02:53
Witten by [ mimi ]


週に1度でも・・・もう来ないでほしいです。
本当に本当に。
≪規約同意済み≫



  最後の言葉 2005/07/08(Fri)23:19
Witten by [ sayonara_kyou ]
忘れないで!

あなたが最後に言った

忘れるもんか!

あなたの声も温もりも

だけど分かっているよ

忘れたいんでしょう?

あんなに愛した二人の時を

だから忘れるよ!

あなたのすべてを

だけど少し待ってね

涙の乾くまで

すべての思い出を

ひとつづつ涙で洗い流してから


≪規約同意済み≫



  手触れ遊び 2005/07/08(Fri)22:15
Witten by [ 雨鞄 ]
時折 触れる

君の手のひら

この暖かさ

僕は この暖かさを知ってる

夢と同じ

ちょうどいい温度

とっても心地良いけど

これは 僕のものじゃないから

これでおしまい

あまり深く想いすぎると

心から想ってしまうから

どうして君は

いつも そうやって

僕を 悩ませるの

君は気付いてるの

わかってて 遊んでるの

もう やめてよ




≪規約同意済み≫



  Summer Time・・・夏の時間 2005/07/08(Fri)21:25
Witten by [  My Heart ]
それは夏のことでした。
涙を流しながら、海へ走って行くあなたを僕は見かけてしまった。
僕は体が動ていた、あなたを追いかけていた
泣いているあなたに「どうしたの?」と聞くと
あなたは黙ったまま何も言わず立ち去ろうと走っていった。あなたの腕をつかんで止めた・・
あなたは言った「振られた」と・・・・
一瞬時間が止まった。
僕は言った「あなたが泣くと、僕も悲しくなる
だから泣かないでいつものあなたに戻ってよ」
と・・・。
そして、僕は言った「君が好き」と
僕はあなたを抱きしめた。
強く強く抱きしめた。
僕はあなた以外、愛することはない・・・
そんな、夏のことだった。

≪規約同意済み≫



  君をみていたいょ 2005/07/08(Fri)18:25
Witten by [ くろこ ]

さりげなく耳に入った言葉

「あいつお前のこと好きらしいよ」

へぇ・・・そうなんだ 意外だな

本当に私の事好きなの?

授業中、彼を見つめてみた。

あら、目が合ったわ

そしたらね

私は世界が止まった気がしたの

何もかもが止まって、永遠に感じた。

気付いたら私の頬は赤色に染まっていて


ああ、私貴方が好きになっちゃったんだなぁ、

ってね

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科