【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  存在 2006/02/08(Wed)06:19
Witten by [ ユリア ]
深い悲しみから救い出してくれたのは
かけがいのないあなただから
十年前の傷を癒してくれたのは
あなただけだから・・・

もう癒えることはないと思ってた
深く深く心に刻みついていくと
そう思っていたから―
あなたに愛されていると
実感する度に傷が癒えていく
出会えた意味がとても大きい
あなたが心を癒してくれるごとに
あなたへの愛が確信に変わる

人が出会う意味なんて単純で
そこに価値を見出すのは
他でもない私自身だと
初めて気がつきました―

本当は頼りない私をあなたは
初めて見抜いてくれた人
どんなに強がったて
から元気していたって
あなたには全て見抜かれる
だけどあなただからいいの
悔しいけどあなただから
素直に甘えていられる

あなたが守ってくれると
確信しているから
私はあなたを支え続ける
たとえこの世界に素敵な人が
いたとしても私は迷わず
あなたを選ぶから・・・

あなたといることで私の
存在価値が大きくなっていく
幸せを感じるときは
いつでもあなたの存在がある

どうかいつまでも守っていて
どんな時でも私は見ているから
何があっても支え続けていくから―
≪規約同意済み≫



  いつも・・ 2006/02/07(Tue)23:22
Witten by [ 亜矢 ]
あなたいつもあの子の話は
顔が笑ってる
顔が赤くなってる
いつもしない仕草して
何に対しても
ムキになる

あたしはあなたと付きあってるのに
方思い気分・・・
失恋気分・・・
あなたはあたしより
あの子が好きなの?
なんであたしと付きあってるの?
あの子のコト好きなんでしょう・・・
あなたは優しいから
きっと・・・
言い出せないのね・・・
もう・・・
別れようよ・・・
辛いの・・・・あなたのそば
無理してるあなた・・
見たくないの
すきだから・・・
余計・・・・
≪規約同意済み≫



  時間 2006/02/07(Tue)22:59
Witten by [ kenko ]
私は君といるととっても楽しくて時間があっという間に経ってしまうよ。
二人で寄り沿って
手を繋ぎあったり
君の側にいるだけで
イヤなことも忘れるね

ただ、、もう、、君の手を離してしまったら
当分会えなくなってしまう。
君に会った時は一分でも一秒でも大切に君と
共に過ごしたい

≪規約同意済み≫



  錯覚 2006/02/07(Tue)20:56
Witten by [ 千日紅 ]
私は錯覚していましたか?
今の今まで、ずっと。

あなたに会える度に嬉しくて。
あなたと目が合う度に照れくさくて。

これは日々の小さな幸せだと。
信じていました。
なのに、それは錯覚の中にあるものでしたか?
それは嘘でしたか…?
私一人でうかれて。
だたそれだけでしたか?

いっそ、あなたを想う心も錯覚であれば良かったのに。


≪規約同意済み≫



  夢中になって 2006/02/07(Tue)20:25
Witten by [ ララ ]

あたしに今すぐ
夢中になって
あたしの全てをあげるから

そうね あなたが手に入るのならば
世界中のなにもいらないわ

あなたが愛してると言うのなら

≪規約同意済み≫



  想い 2006/02/07(Tue)20:22
Witten by [ ララ ]

あなたを見るたびに まだ
かっこいいと思ってしまうなんて
あたしはどうしたのだろう

かっこいい先輩よりも
好きなタレントよりも
あなたが一番かっこよく見えてしまって

でも あたしはフラれた身
これ以上傷つきたくないから
好きかもしれないなんて
そんなコト認めない

時が経てば 傷は癒える
その日まで抑えておきましょう
あなたへの溢れる想いを

≪規約同意済み≫



  いつか 2006/02/07(Tue)18:58
Witten by [  ]
叶わない恋をしてるんだなぁ・・・って思った

いつまでたってもこれは切ない片思いで

行き場のないこの想いは

どこかをふわりと彷徨ってる

だけど絶対にこの想いは消えなくて

ちゃんと私の心の中に存在してるの

いつかは伝えたい

君に想いを・・・



≪規約同意済み≫



  ココロ 2006/02/07(Tue)14:11
Witten by [  ]
あなたの気持ちが知りたいな、本当の気持ちが
ねぇ、言ってよ
「スキ」でも「キライ」でもいいから
私は超能力者じゃないのよ
言ってくれなきゃ、伝わらないの
本当のココロ
≪規約同意済み≫



  愛してる 2006/02/06(Mon)21:27
Witten by [ ゆう大好き★ ]
逢うたびにどんどん好きになっていく
「好き」だけじゃ足りない
あなたにふれたい
キスしたい
もっともっと一緒にいたい
どんどん溢れてくる君への想い
≪規約同意済み≫



  大好きです! 2006/02/06(Mon)20:57
Witten by [ ヒカリ ]
言葉だけじゃ
伝わらないの・・・?
思ってるだけじゃだめですか・・・?
好きなのに
好きなのに
こんなにも愛してるのに・・・?
この思い届かない・・・
いつか自分の口から
あなたにむかって
「大好きです!」
言うからマッテッテ・・・
≪規約同意済み≫



  ごめんね 2006/02/06(Mon)20:04
Witten by [  ]
すごく悲しくて悔しかった

でもどォすることも出来ない

壊してしまったのは私だから

今さら直らない,壊れたものは直らない

ごめんね
≪規約同意済み≫



  なんとなく 2006/02/06(Mon)20:01
Witten by [ Mr,クラッシャー ]

あなたの声とか ちょっとした仕草とか

目で追ってしまう もう釘付けなんだ

揺れている瞳とは違い 心はあそこに置いてきてしまった

悲しいと 何故なのあなたのせいだと思ってしまう

わたしだけが あなたを愛してしまっている
≪規約同意済み≫



  君へ 2006/02/06(Mon)19:59
Witten by [  ]
もう2度と逢うこともない君だけど

私のことを忘れないでほしい

君のために頑張ってた私を忘れないで

私がいないとダメなんだって言ってほしい

あんまり逢えなかったし寂しい恋だったけど

私は幸せだった

私は君がいなくてもやっていける

でも私を失った君には幸せにならないで

ワガママでごめんね

でもまだ私のために悲しんでないてほしい








≪規約同意済み≫



  Do you love only me? 2006/02/06(Mon)19:47
Witten by [  ]
恋愛とか、友情とか、信頼とか、
私のはいらない。

君が傍に居てくれるだけで。
私には傍にいるのがとても幸せです。

“生きる”なんて

カッコつけて言う言葉ではないけれど
私にはそれがどれだけ幸せなんだろう。


抱きあったって

喧嘩したって


この地球にあなたはいるじゃないか。
傍にいるじゃないか。
だから私はそれだけが幸せと感じる。
失恋したっていいじゃないか。
恋に破れてもたちあがれば。

いいんじゃない?














この先のことは誰1人わからないだろう。


≪規約同意済み≫



  生まれ変わっても 2006/02/06(Mon)16:35
Witten by [ 亜矢 ]
君が好き
ああ
生まれ変わっても
君が好きでいられるだろうか
いや
好きだろう
君が好きでなくても
あたしは好きだろう
あたしたち遠く離れていても
生まれ変わっても
あなたのこと
好きになるだろう
ずっと好きなのだから


≪規約同意済み≫



  君の存在 2006/02/06(Mon)16:29
Witten by [ 亜矢 ]
君の存在
あたしにとって
すっごくすっごく
大きいんだよ
キミいないだけで
あたしは
悲しいよ
苦しいよ
キミがいないから
君の存在ビックリするほど
大きいよ

≪規約同意済み≫



  携帯 2006/02/06(Mon)16:22
Witten by [ 亜矢 ]
キミからの着信音
みんなと違うの
その着信音流れると
ドキッとする
いつもはすぐ見ないのに
キミからのメール
すぐみるの
だってキミからだから
電話だってそうなの
すぐでるよ
キミからなら
≪規約同意済み≫



  アナタは? 2006/02/06(Mon)16:17
Witten by [ 楠樹 ]
いなくなって初めて気づいた。
アナタの大きな存在
今まで
少しだけ
私達は近すぎたのかもしれない

少しだけ
私達は離れすぎてるのかもしれない

『逢えない』ってコトバが胸に響くのは
自分だけじゃないって思ってた。
アナタにも同じくらい響いてるって思ってた。
アナタも同じくらい悩んでるって思ってた。

―そう思っていたかった―

本当は私だけが傷ついて
私だけが涙を流して
私だけがアナタを愛してた。


私泣いてるよ?
アナタの顔を思い浮かべて泣いてるよ?
アナタは?

また 私だけ?
また 同じ?
また 私だけ傷つくの…?
≪規約同意済み≫



  星に願いを 2006/02/06(Mon)06:30
Witten by [ ユリア ]
空に当たり前のように
太陽があるように
夜空に当たり前のように
月が輝くように
当たり前のように
存在していたい―
あなたの隣がいつまでも
私の場所であってほしい

そう・・・当たり前のように―

あの星に願うのは
心変わりなんかしないで
あなたをどんな時だって
愛していけるように
いつだって味方で
いられるように
永遠にあなたの大切な人で
いられるように・・・
そう願い続ける

この関係を壊すのは
きっと簡単だけど
だけど・・・
大切にしたいと思う
感情のほうが強いから
守り続けるよ
いつでも守ってくれる
あなたのように
全てを懸けて
二人が強く結ばれるまで
あなたを愛し抜く

当たり前の日々の中に
あなたと私がいつまでも
当たり前のように
共に歩み続けることを
あの星に願う・・・
≪規約同意済み≫



  長い歳月を越えて、、 2006/02/05(Sun)23:31
Witten by [ とんちゃん ]
一ヶ月以上の時を越えたある日
久しぶりに君からの連絡がきた
その瞬間本当にうれしくて
涙が止まらなかったよ。
君は私のことどうでもいいようにしか
想ってないのかなって疑ってばかり
だったけど
私のこと覚えててくれたんだね
ありがとね。。本当にうれしかったよ
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977 / 978 / 979 / 980 /
/ 981 / 982 / 983 / 984 / 985 / 986 / 987 / 988 / 989 / 990 /
/ 991 / 992 / 993 / 994 / 995 / 996 / 997 / 998 / 999 / 1000 /
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科