【管理者用】



* 恋愛のポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  ねぇ? 2005/07/27(Wed)19:04
Witten by [ ニコ ]
彼が好き。だぁい好き。

でも彼には彼女がいる。

とても可愛い子。

彼好みの女の子。

前に一度、その子と話したコトあるの。

とても大人しくてね、女の子らしかったの。

あたしはあの子と違って女の子らしくない。

彼はあたしみたいな子嫌いだって。

でも嫌いなのになぜ話しかけてくるの?

ただの幼馴染だから?

ねぇ、そうなの?

あなたは分からないけどあたしはあなたが大好きなの。

きっと今の彼女より大好きって自信あるよ。

こんなあたしじゃだめかな?

あなたのためなら変わるよ?


あなたがあたしに優しくするから期待しちゃうじゃない。

ねぇ、あなたに告白・・・してもいいですか?
≪規約同意済み≫



  新たな恋? 2005/07/27(Wed)18:15
Witten by [ 向日葵 ]
 彼と触れるたびドキドキしてる

 彼と触れた場所にほのかな暖かさが残る

 彼からの一言一言が心に残る

 でもね

 まだあの人の事考えてしまうの

 彼に告白したいな

 でも今は告白しちゃだめだよねっ

 だってあの人の事考えてる今だから

 どうすればいいんだろう

 これって
    新しい恋なのかなぁ??
≪規約同意済み≫



  好きだよ 2005/07/27(Wed)17:57
Witten by [ 向日葵 ]
 あきらめられないよぉ〜

 彼方と話さなくなってきずいたの

 でも

 もぅ戻れないの

 わかってるから

 心の中に彼方の事しまっておくね

 好きだよ
≪規約同意済み≫



  聞いて 2005/07/26(Tue)23:50
Witten by [  ]
ねぇ、聞いて?

これはウソじゃないよ。今から言うこと
だれにも言わないでね。

あたしね、
あなたが好きなの。
愛しています。大好きなのです。

あなたが思っているよりもずっと
好きなんだよ。
≪規約同意済み≫



  青春の輝き 2005/07/26(Tue)21:01
Witten by [ 春妃 ]
あなたと過ごした かけがえのない日々

私の心のノートに 鉛筆で書いてある

いつか私は出会い 消えていく 少しづつ

あなたと過ごした あの日々も 全部 全部 

だけど あなたのことだけは忘れない

決して消えない 

私の心に刻まれる あなたとの出会い 喜び

いつか 心のノートを開くとき

青春の輝きとして 私はあなたのことを

想いだすだろう あの頃の自分と… 






≪規約同意済み≫



  これから! 2005/07/26(Tue)19:11
Witten by [ 沙羅 ]
どうしてかな?
「やだ。」って学校の放課後言われて、
大嫌いになって・・・。どうして?
でも、お祭りで会ったとき、胸が高鳴った。
友達といるのに、彼の歩いていくほうへ足が向いて、
友達の機嫌そこねそうになった。
そんなに大好きだったんよね。
今も正直、忘れられない。私デブで、小6で、64キロぐらい。それ以上かも。
そんな人間、いやだよね。
頭がよくて体育もばつぐんで、イケメン。
無理だね・・・・。
私、これからも一生懸命、頑張るよ!
本当は、誰も私のデブなんて男は気にしてないよね?
ありがとう。これから、私は気にしないで頑張るよ!だからきっと好きになってね!

≪規約同意済み≫



  あなたが好き 2005/07/26(Tue)15:43
Witten by [ 佑奈 ]
あなたが好き

この気持ちだけは

誰にも譲らない


あなたの笑顔を

ずっと傍で見て居たかった

だけど

それはもう出来ないんだね

あの頃は

お互いがお互いを傷付けてた

だから

あなたの傍を離れたの


バカだった

どんなに辛くても

あなたの傍を離れちゃいけなかったのに

行動してから

ずっとずっと後悔してたよ

辛かったからこそ

傍に居るべきだったのに

だから誓ったの

“あなたが好き

 この気持ちだけは

 誰にも譲らない”

≪規約同意済み≫



  雨の日の昼下がり 2005/07/26(Tue)13:55
Witten by [ 朔芽(サクメ) ]
なんでこんなに憂鬱なんだろう
傍に誰1人居ないだけで
隣に愛する人が居ないだけで
なんでこんなにつらいの??

雨の日の午後
いつも君と過ごしていたのに
今は無き感情
君のことなどつい最近まで忘れていたのに
雨の日の午後は
なぜだか君との思い出を思い出してしまうんだ

もう会うことは二度とないけど
それでも傍で笑ってくれる君が欲しい

雨は強くなってくんだ
ほら、窓に涙の水滴・・・
≪規約同意済み≫



  この気持ちって何? 2005/07/26(Tue)10:58
Witten by [ 奈澄 ]
私には今、とても微妙な気持ちを抱いてる人がいます。
彼を見て、かっこいいと思ったことも
どきどきしたこともありません。
なのに、彼に話しかけられると嬉しくなり、
顔が赤くなったりもします。
しかも、他の子と話してるのを見ると
知らぬ間にやきもちを焼いていることも・・・
だけど、これは恋かな、と考えると、
やっぱり何か違う感じがします。
こんな気持ち今までで初めてです。
この気持ちはなんでしょうか。
誰か教えて下さい。

≪規約同意済み≫



  涙 2005/07/26(Tue)10:44
Witten by [ 切ない兎 ]
写真の中の君は
幸せそうに笑ってた
隣にいる 女の人と一緒に
写真の君が言っている
「この人だけを ずっと愛し続けます」
気持ちが痛いほど伝わってくる
君につられて笑いがこぼれそうになる
だけど こぼれてくるのは涙で
ゆがんだ口は震え
私は崩れる
≪規約同意済み≫



  まっすぐ 2005/07/26(Tue)10:32
Witten by [ アリア ]
こんなに簡単にへこたれるのは
私らしくないね。
だからもう一度まっすぐに
『大好きだよ』って言わせてください。
≪規約同意済み≫



  好きだって。 2005/07/26(Tue)01:47
Witten by [ ちさ ]
大好きかも。あなたのことが。
素直じゃないから
面と向かってなんてとうてい言えないけど。
けどね、この気持ちに
あなたもうすうす気づいてるでしょ?
こんなにもこんなにも
気づかないうちに
気持ちは止めどなく流れて
いつのまにか
空回りして
宙に浮いて
風にふかれて
・・・でもそれでもかわらない。
この想いは変わらないわ。
気づいてないふりはお互いやめにして、
ただぎゅって抱きしめて欲しい。
だって言葉なんかあてにしてないわ。
ただ一緒に同じ方へ
歩いていきたい
そう願ってるから。
ねえ。気づいてるでしょ?そんな私の気持ち

≪規約に同意しない≫



  自由なあなた 2005/07/26(Tue)00:59
Witten by [ ゆぅ ]
会いたい。
本当は、すごく会いたい。
ずーっと、一緒に居たい。
すぐそばで、いつも抱きしめあえる距離がほしい。
でも、いつも心をぶつけてしまうと喧嘩になっちゃうよね。
最近うまくいくのは、私が我慢してるからだってちゃんとわかって、早く気づいて。
この心の寂しさと、切なさに。
好きだから一緒に居たいから、なんだって我慢するよ。
気づかないふりだってするよ。
全然出来るよ。
だから、何も知らないふりをして、笑っててあげるよ。
でも本当の私に早く気づいてくれなきゃ、私壊れちゃうよ。
早く気づいて。
その優しい手で、「辛い思いをさせたね」って
早く抱きしめて。
早く、早く、お願い。
私はいつも平気なんかじゃない。
泣いてるし、傷ついてる。
あんまり自由の羽を使いすぎると、私は消えるからね。
今は、まだ待っててあげる。
私だけを愛してくれるのを。
私だけを抱きしめてくれるのを。
私だけ、私だけ。
いつも、いつも心で願うよ。

≪規約同意済み≫



  野球少年 2005/07/25(Mon)17:02
Witten by [ tomo ]
メールがとぎれて
もぅ5日目
ただの友達なのに
どぅしてこんなに
胸が苦しいんだろう。
顔も知らない君とのメール。
ホントは楽しみだった。

ただのメールが
私の中で大切なメールになってて。
・・・なんでなの??
会えもしないのに。どぅして?

君の試合をみたい。
君の活躍してる姿をみたぃ。
君に会いたい。
会いたいよ。

遠くて会えなぃのに
顔も声も分かんなぃのに
なのに
好きになっちゃったみたぃ。

変だよね。こんなの。
でも・・・・
君と連絡がとれなくて
胸が苦しくて
どぅにかなっちゃぃそぅだょ。

うちら、出会った意味なぃのかな。
ヤダよぉ。そんなの。


今日も携帯が、手放せない。
≪規約同意済み≫



  あの頃 2005/07/25(Mon)14:17
Witten by [ 佑奈 ]
戻りたいよ

あの頃に

わたしがあなたの“一番”だったあの頃に


一体なにが原因だったの?

いつの間にか

あなたの“一番”はアノコになっていったよね

それでもわたしは

諦めなかったよ

“一番”のあなたに

自分の想いも伝えたよ

なのに

あなたにはあの想いは伝わらなかったの?

返事は一向に来なかったよ


戻りたいよ

あの頃に

わたしがあなたの“一番”だったあの頃に

一体わたしのどこが嫌になったの?

いつの間にか

わたしに対するあなたの態度は変わっていったよね

それでもわたしは

普通に接し続けてたよ

“一番”のあなたを

好きでい続けたよ

なのに

あなたはわたしの全てが嫌いになったの?

無視されたりしたよ


戻りたいよ

あの頃に

わたしがあなたの“一番”だったあの頃に
≪規約同意済み≫



  さみしい 2005/07/25(Mon)13:46
Witten by [ 恵子 ]
いつも側にいたあなたがいない…
≪規約同意済み≫



  夢が覚めた時 2005/07/25(Mon)11:48
Witten by [ かおり ]
日々の暮らしの中 君と過ごした 
たった4ヶ月の出来事でした

すごいスピイードで接近して
いく二人 築かない事もたくさん

ありすぎた

私は君の言葉すべてを信じてた
君は言葉のすべてに
責任を持つ事もできず

日々傷つけられた私は何を信じ
君のどの言葉を信じ

これから先どういけばいいのか・・・

君の何をみていけばいいのか

私には分からない

どれだけ好きといわれても
私の心は君に答えてくれないよ

君がいまさら何を私に伝えても
私には届かない

何も聞こえない

心に響かない

そこまで私の心を閉ざしたことを
悔やんでくたさい

自分の身勝手にきずいてください

何もかもが君からなくなる前に・・・






≪規約同意済み≫



  恋のノート 2005/07/25(Mon)09:46
Witten by [  ]
どうして もぅ誰かと
できあがっている人を
好きになったりしたのだろう

2歳の差が とても 遠くて

大好きでした 
そう言うこともできないなんて
辛くても
もぅ一度好きになっちゃって
まだ真っ白なはずの
恋のノートは片思いのうちに
使い終わりそう


少しの 共通点で
うれしくなったり
期待してたり

愛す人を 間違っていないなら

愛しています
なんて恥ずかしいことも
言えたのだろうか?
もっと好きになってたりしてない?
叶うはずのない恋
恋のノートにはいつも
涙がこぼれた跡

≪規約同意済み≫



  あなたの瞳 2005/07/24(Sun)22:18
Witten by [ 佑奈 ]
最近やっと気付いたの

あなたの綺麗な瞳の中には

わたしの姿は映っていないんだね

それでも良いって思ってたよ

だけど

わたしがあなたの瞳の中に存在しない理由

それが

あの人しか見えていないからだとは

思いもしなかったよ

ずっとずっと

あなたの瞳は

あの人の姿だけを追いかけてた

胸がね

ずきずき傷んだよ

そして同時に

周りの景色が涙で滲んでいったよ

本当にわたしは

あなたが好きなんだなぁって思ったよ

だからこそわたしは諦めないよ

あの人にだって負けないよ

いつか

あなたの瞳が


わたしの姿だけを追うようになるまで


≪規約同意済み≫



  香り 2005/07/24(Sun)18:57
Witten by [ 香奈 ]
春の季節の香り
僕は
君に初めて逢った日のことを思い出すよ
君と共に歩んだ時
君の香りが
風にのって
僕のところまで
運んでくる
とってもいい香りだった
僕には少し甘酸っぱくて
とっても優しい香りのように感じた
そんな君と歩んだ
あの日のことが
この季節に
蘇ってくるよ
僕には
甘酸っぱかった季節が・・・

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82 / 83 / 84 / 85 / 86 / 87 / 88 / 89 / 90 /
/ 91 / 92 / 93 / 94 / 95 / 96 / 97 / 98 / 99 / 100 /
/ 101 / 102 / 103 / 104 / 105 / 106 / 107 / 108 / 109 / 110 /
/ 111 / 112 / 113 / 114 / 115 / 116 / 117 / 118 / 119 / 120 /
/ 121 / 122 / 123 / 124 / 125 / 126 / 127 / 128 / 129 / 130 /
/ 131 / 132 / 133 / 134 / 135 / 136 / 137 / 138 / 139 / 140 /
/ 141 / 142 / 143 / 144 / 145 / 146 / 147 / 148 / 149 / 150 /
/ 151 / 152 / 153 / 154 / 155 / 156 / 157 / 158 / 159 / 160 /
/ 161 / 162 / 163 / 164 / 165 / 166 / 167 / 168 / 169 / 170 /
/ 171 / 172 / 173 / 174 / 175 / 176 / 177 / 178 / 179 / 180 /
/ 181 / 182 / 183 / 184 / 185 / 186 / 187 / 188 / 189 / 190 /
/ 191 / 192 / 193 / 194 / 195 / 196 / 197 / 198 / 199 / 200 /
/ 201 / 202 / 203 / 204 / 205 / 206 / 207 / 208 / 209 / 210 /
/ 211 / 212 / 213 / 214 / 215 / 216 / 217 / 218 / 219 / 220 /
/ 221 / 222 / 223 / 224 / 225 / 226 / 227 / 228 / 229 / 230 /
/ 231 / 232 / 233 / 234 / 235 / 236 / 237 / 238 / 239 / 240 /
/ 241 / 242 / 243 / 244 / 245 / 246 / 247 / 248 / 249 / 250 /
/ 251 / 252 / 253 / 254 / 255 / 256 / 257 / 258 / 259 / 260 /
/ 261 / 262 / 263 / 264 / 265 / 266 / 267 / 268 / 269 / 270 /
/ 271 / 272 / 273 / 274 / 275 / 276 / 277 / 278 / 279 / 280 /
/ 281 / 282 / 283 / 284 / 285 / 286 / 287 / 288 / 289 / 290 /
/ 291 / 292 / 293 / 294 / 295 / 296 / 297 / 298 / 299 / 300 /
/ 301 / 302 / 303 / 304 / 305 / 306 / 307 / 308 / 309 / 310 /
/ 311 / 312 / 313 / 314 / 315 / 316 / 317 / 318 / 319 / 320 /
/ 321 / 322 / 323 / 324 / 325 / 326 / 327 / 328 / 329 / 330 /
/ 331 / 332 / 333 / 334 / 335 / 336 / 337 / 338 / 339 / 340 /
/ 341 / 342 / 343 / 344 / 345 / 346 / 347 / 348 / 349 / 350 /
/ 351 / 352 / 353 / 354 / 355 / 356 / 357 / 358 / 359 / 360 /
/ 361 / 362 / 363 / 364 / 365 / 366 / 367 / 368 / 369 / 370 /
/ 371 / 372 / 373 / 374 / 375 / 376 / 377 / 378 / 379 / 380 /
/ 381 / 382 / 383 / 384 / 385 / 386 / 387 / 388 / 389 / 390 /
/ 391 / 392 / 393 / 394 / 395 / 396 / 397 / 398 / 399 / 400 /
/ 401 / 402 / 403 / 404 / 405 / 406 / 407 / 408 / 409 / 410 /
/ 411 / 412 / 413 / 414 / 415 / 416 / 417 / 418 / 419 / 420 /
/ 421 / 422 / 423 / 424 / 425 / 426 / 427 / 428 / 429 / 430 /
/ 431 / 432 / 433 / 434 / 435 / 436 / 437 / 438 / 439 / 440 /
/ 441 / 442 / 443 / 444 / 445 / 446 / 447 / 448 / 449 / 450 /
/ 451 / 452 / 453 / 454 / 455 / 456 / 457 / 458 / 459 / 460 /
/ 461 / 462 / 463 / 464 / 465 / 466 / 467 / 468 / 469 / 470 /
/ 471 / 472 / 473 / 474 / 475 / 476 / 477 / 478 / 479 / 480 /
/ 481 / 482 / 483 / 484 / 485 / 486 / 487 / 488 / 489 / 490 /
/ 491 / 492 / 493 / 494 / 495 / 496 / 497 / 498 / 499 / 500 /
/ 501 / 502 / 503 / 504 / 505 / 506 / 507 / 508 / 509 / 510 /
/ 511 / 512 / 513 / 514 / 515 / 516 / 517 / 518 / 519 / 520 /
/ 521 / 522 / 523 / 524 / 525 / 526 / 527 / 528 / 529 / 530 /
/ 531 / 532 / 533 / 534 / 535 / 536 / 537 / 538 / 539 / 540 /
/ 541 / 542 / 543 / 544 / 545 / 546 / 547 / 548 / 549 / 550 /
/ 551 / 552 / 553 / 554 / 555 / 556 / 557 / 558 / 559 / 560 /
/ 561 / 562 / 563 / 564 / 565 / 566 / 567 / 568 / 569 / 570 /
/ 571 / 572 / 573 / 574 / 575 / 576 / 577 / 578 / 579 / 580 /
/ 581 / 582 / 583 / 584 / 585 / 586 / 587 / 588 / 589 / 590 /
/ 591 / 592 / 593 / 594 / 595 / 596 / 597 / 598 / 599 / 600 /
/ 601 / 602 / 603 / 604 / 605 / 606 / 607 / 608 / 609 / 610 /
/ 611 / 612 / 613 / 614 / 615 / 616 / 617 / 618 / 619 / 620 /
/ 621 / 622 / 623 / 624 / 625 / 626 / 627 / 628 / 629 / 630 /
/ 631 / 632 / 633 / 634 / 635 / 636 / 637 / 638 / 639 / 640 /
/ 641 / 642 / 643 / 644 / 645 / 646 / 647 / 648 / 649 / 650 /
/ 651 / 652 / 653 / 654 / 655 / 656 / 657 / 658 / 659 / 660 /
/ 661 / 662 / 663 / 664 / 665 / 666 / 667 / 668 / 669 / 670 /
/ 671 / 672 / 673 / 674 / 675 / 676 / 677 / 678 / 679 / 680 /
/ 681 / 682 / 683 / 684 / 685 / 686 / 687 / 688 / 689 / 690 /
/ 691 / 692 / 693 / 694 / 695 / 696 / 697 / 698 / 699 / 700 /
/ 701 / 702 / 703 / 704 / 705 / 706 / 707 / 708 / 709 / 710 /
/ 711 / 712 / 713 / 714 / 715 / 716 / 717 / 718 / 719 / 720 /
/ 721 / 722 / 723 / 724 / 725 / 726 / 727 / 728 / 729 / 730 /
/ 731 / 732 / 733 / 734 / 735 / 736 / 737 / 738 / 739 / 740 /
/ 741 / 742 / 743 / 744 / 745 / 746 / 747 / 748 / 749 / 750 /
/ 751 / 752 / 753 / 754 / 755 / 756 / 757 / 758 / 759 / 760 /
/ 761 / 762 / 763 / 764 / 765 / 766 / 767 / 768 / 769 / 770 /
/ 771 / 772 / 773 / 774 / 775 / 776 / 777 / 778 / 779 / 780 /
/ 781 / 782 / 783 / 784 / 785 / 786 / 787 / 788 / 789 / 790 /
/ 791 / 792 / 793 / 794 / 795 / 796 / 797 / 798 / 799 / 800 /
/ 801 / 802 / 803 / 804 / 805 / 806 / 807 / 808 / 809 / 810 /
/ 811 / 812 / 813 / 814 / 815 / 816 / 817 / 818 / 819 / 820 /
/ 821 / 822 / 823 / 824 / 825 / 826 / 827 / 828 / 829 / 830 /
/ 831 / 832 / 833 / 834 / 835 / 836 / 837 / 838 / 839 / 840 /
/ 841 / 842 / 843 / 844 / 845 / 846 / 847 / 848 / 849 / 850 /
/ 851 / 852 / 853 / 854 / 855 / 856 / 857 / 858 / 859 / 860 /
/ 861 / 862 / 863 / 864 / 865 / 866 / 867 / 868 / 869 / 870 /
/ 871 / 872 / 873 / 874 / 875 / 876 / 877 / 878 / 879 / 880 /
/ 881 / 882 / 883 / 884 / 885 / 886 / 887 / 888 / 889 / 890 /
/ 891 / 892 / 893 / 894 / 895 / 896 / 897 / 898 / 899 / 900 /
/ 901 / 902 / 903 / 904 / 905 / 906 / 907 / 908 / 909 / 910 /
/ 911 / 912 / 913 / 914 / 915 / 916 / 917 / 918 / 919 / 920 /
/ 921 / 922 / 923 / 924 / 925 / 926 / 927 / 928 / 929 / 930 /
/ 931 / 932 / 933 / 934 / 935 / 936 / 937 / 938 / 939 / 940 /
/ 941 / 942 / 943 / 944 / 945 / 946 / 947 / 948 / 949 / 950 /
/ 951 / 952 / 953 / 954 / 955 / 956 / 957 / 958 / 959 / 960 /
/ 961 / 962 / 963 / 964 / 965 / 966 / 967 / 968 / 969 / 970 /
/ 971 / 972 / 973 / 974 / 975 / 976 / 977 / 978 / 979 / 980 /
/ 981 / 982 / 983 / 984 / 985 / 986 / 987 / 988 / 989 / 990 /
/ 991 / 992 / 993 / 994 / 995 / 996 / 997 / 998 / 999 / 1000 /
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科