【管理者用】



* 安らぎのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  伝えたいのに 2008/11/11(Tue)05:13
Witten by [ mi ]
 たくさん話して、何を想っているのか
 いっぱい聞きあって疲れきって眠る
 そんな時がくればいいのに…

 わからないことがまだある
 わからないからいいの?

 あなたが何をおもっているのか、
 気がつかないうちに傷つけていないか
 さみしくないのか…

 せめてあなたが眠れない夜だけでも
 起きてようと想う

 全て私の一人よがり?
 伝えられなくてごめんなさい
 今日は眠れました?

 

≪規約同意済み≫



  ふわ〜 2008/11/10(Mon)22:31
Witten by [ スィートピー ]
 一歩進めた時あなたと私のまわりに
 ふわ〜と温かい空気がよみがえってきたね!
 
 もう一歩あるいたらもっと感じるかな
 一歩ずつ
 二人三脚のように。

 急がなくていい。
 やっと一歩!進めたから!
 
 こんな私で申し訳ありません。
 でもよろしくお願いします
 

 

 
≪規約同意済み≫



  苦 2008/11/10(Mon)22:23
Witten by [ 秋桜 ]
何も考えずに、
ただただ、
今から・・・
未来から・・・
自分から・・・
みんなから・・・
逃げる事でしか安らぎを得れない・・・。

そんなの安らぎなんて呼べないけど・・・。

今は何も考えたくない。

この先もずっとずっと、
何にも考えたくない・・・。

感情があるって苦だね・・・。

そんな事思ったりした・・・。

もう何もかも考えたくないのに、
感情は消えなくて・・・。

苦だよ・・・。
≪規約同意済み≫



   1人 2008/11/10(Mon)11:10
Witten by [ あーな ]


      君が1人と思うことで


      僕を1人にさせないで


       僕は1人じゃない


       僕には 君がいる


≪規約同意済み≫



  静苦―しずく― 2008/11/06(Thu)19:32
Witten by [ ハト ]
雨が降る

降る

辛いのかい?悲しいのかい?


誰にも話さないこと、自分が一番つらいこと
一番知っていたのは

自分だった

我慢ばかりしてたらあなたが壊れてしまうだろう?
一人しか居ないあなた
大事にしなくちゃ・・・・ね?

約束だよ
俺が受け止めてあげるから
あなたを大切にするって誓って。

ゆびきり げんまん!
≪規約同意済み≫



  生きる 2008/11/03(Mon)10:59
Witten by [ もっちゃン ]
私は人生最大の危機の

どん底まで落ちて来ました・・・

ファ〜

あの時はホントつらかったなあ

自殺も何度も考えました

てか、死にかけました・・・

生きていること事態が奇跡と

言えるでしょう

今は死にたいなんてちっとも

思いません・・・

ましてやつらいことがあったら

絶対幸せになってやると

思えます!!

私みたいな人が増えて

くれると嬉しいです

みなさんがんばって生きて

いきましょうね
≪規約同意済み≫



  欠如を受け入れる人になりたいなぁ。^^ 2008/10/27(Mon)09:37
Witten by [ ちゃまる。 ]
欠点もあるから長所もあるんだよ


欠点を補うことを好む人は
その欠点から自分の頭上の後光を
輝きはじめるんだ


心あるかぎり、あきらめることはしなくても
つながりは、ずっと続いていくもんなんだよね


欠如を受け入れる人になりたいなぁ。^^
≪規約同意済み≫



  伝言 2008/10/26(Sun)04:52
Witten by [ こころ ]
否定感情は、下へ下へと流れてゆく
弱い人へ、逆らえない人へ
仕返しするはずがないと思っている人へ
向かってゆく

そこでたまった悲しみを
受け止める人はとても強い
実は、とても強かったんだ。

でも、受け止めきれず
つらいままだったり
その悲しみに飲み込まれてしまう人もいる

私はまだ無力だ
手を差し伸べられたらいいのに
その手を、あなたが喜んで受け止めたくなるような
「お前に助けられたくない」と言われないように、そんな馬鹿みたいに優しい人になれるよう
強くなります、絶対に会いにきてください。


≪規約同意済み≫



  やすらかに 2008/10/23(Thu)23:06
Witten by [ さくら ]
貴女との時間 充実したとき
 貴女との時間 私がやわらぐとき
 楽しい時間は あっという間
 
 大好きなあなたへ
 どうか ココロ安らかに
 どうか ぐっすり眠れますように
≪規約同意済み≫



  秋に寄せて 2008/10/16(Thu)03:54
Witten by [ 夕なぎ ]
天空からの一条の光の矢が
私の心の中にうごめく龍を射る
雷鳴がとどろき、光に満ち、
白日のもとに、秘めたもろもろがさらされる

いなづまが、体のすみずみをつきぬけ、
土や空気、水、緑、空
万物と一体になる

その時、
共にあること
ここに生きていること
生命が続いていくことを、感じる
≪規約同意済み≫



  けだま 2008/10/14(Tue)09:50
Witten by [ ぽわ ]
けだま ふこふこ
あったか けだま


とら、くろ、とら
みっつのけだま


つんつんしたら



にゃぁ



ってないた
≪規約同意済み≫



  風 2008/10/13(Mon)13:48
Witten by [ ぷう ]

君は

どこから来たの?

これから

どこへ行くの?

≪規約同意済み≫



  あめ 2008/10/11(Sat)23:54
Witten by [ つき ]
雨が降った

突然の雨

傘はなかった

だけど

無性に

濡れたくなった

≪規約同意済み≫



  やすらぎの月 2008/10/10(Fri)01:26
Witten by [ たなけん ]
客先からの帰り、駅のホーム。
季節は秋に差しかかり、夜は涼しくなりはじめている。
空を見上げると、半分の月が
薄い雲に包まれて淡く輝いていた。

隣には上司。
電車はあいにく特急しかなく、
次の普通電車がくるには20分かかる。
やがて、特急列車が駅に着く。
上司と僕は迷ったあげく、特急には乗らなかった。

「今度ここから帰るときは、特急乗って帰ろうか。うん、そうしよう」

そう言う上司が、なんだか子供っぽくて
自然に微笑んで「はい!」と応えていた。

電車は行ってしまって、また僕と上司は二人、
駅のホームに取り残される。

僕は財布の中身をチェックして、500円玉を
スーツの内ポケットの中にしまった。

いつかこの特急に乗るときのために
チケット代はとっておこう。


≪規約同意済み≫



  秋のしらせ 2008/10/04(Sat)00:15
Witten by [ 夕なぎ ]
西からの風が
何かをしらせてくれる
そよぎ
穏やかさを連れてくる

ふと、気付くと
そこに
赤から青へと変化していく実が

心の中に、そっとしのんでくる

お祭りの後のしづけさ
ふと、我に帰る
しみじみとした安らぎ

はらはらと舞い始める葉は
土へと帰っていくだろうことを
知り始めている



≪規約同意済み≫



  自分の道 2008/09/29(Mon)11:04
Witten by [ 真紀 ]
自分はどこへ行けばいいのか。

どこへ行きつくのか。

そんなのは分からない。

でもさ、人を信じる前に

まず自分を信じてみようよ。

何か道が開くかもしれないよ。
≪規約同意済み≫



  MY LITE 2008/09/27(Sat)16:08
Witten by [ 織姫 ]
誰のために? 何のために?
私はここにいるのだろう
わからなくて 今もまだ迷路の途中

つまずいて 転んで 泥だらけになっても
逃げることはできないんだ
でも 生きてる理由は きっと明日に答えがある
もうすぐ見つかる

あなたにも。

壊れそうになったら 何時でもこの詩を思い出して
≪規約同意済み≫



  仕事の仲間 2008/09/26(Fri)03:32
Witten by [ CAFE ]
昨日は仕事のミーティングで皆が集まった

僕たち職員と学生アルバイトの人達だ

普段はシフトや作業が忙しかったりで雑談はあまりないが、こういう集まりでも人とのコミュニケーションは本当に大事だと改めて思った。

やっぱり仕事だけでなく、こういうひと時といったらなんですが、こういうのも必要ですね。

本当にこの人達と仕事が出来て良かったと思った。






≪規約同意済み≫



  道 2008/09/18(Thu)17:57
Witten by [  ]
ゆっくり ゆっくり考えていこ?

だって自分の道だから

私しか 歩かない

私の道

他の誰にも惑わされない

自分で作りあげていく

私の道
≪規約同意済み≫



  あなたへ 2008/09/12(Fri)21:46
Witten by [  ]
ねぇ…聞かせて?

あなたの言葉。
あなたの心。
あなたの声で。

私に伝えて…。

ねぇ、教えて?

あなたが描く夢。

そのきらきらした瞳で。
私まで、夢を見てしまいそう。

そしたら今度は私が教えてあげるね。

私の夢。
笑わないで、聞いてくれるかな?

私の幸せ。
≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科