【管理者用】



* 安らぎのポエム *


あなたに、ふと詩が湧いてきたら、それを言葉に綴ってみてください。
誰かの勇気や、誰かの元気、誰かを慰めるかもしれません。

また、詩ではなく、そのまま普通の文章で綴って下さってもいいですよ。
その場合は、あなたへ素敵な詩をお贈りします。
【投稿する】
サイト内検索:


  故郷の 2005/08/17(Wed)15:35
Witten by [ 春日 ]
遠くへ旅に出た この夏 

投げ出して 家出みたいに
出た旅だけど

 気付いてしまったんだ

どんなに遠く離れようと
心はいつもあっちにある
海よりも深く愛した故郷
生まれ育った町はそこ
どれだけ汚れようと

海の波しぶきとか 
誰も住んでいないハイオクも
クローバーが広がる野原も
スイカの種だらけの夏の庭
たたみの匂いも

ぜんぶが好きだったよ 故郷
こんなこと言うのは
あたしだけかな?
今時めずらしい若者?

でもすばらしいから
この田舎が
いつまでも すきだよ 好き
≪規約同意済み≫



  オマジナイ 2005/08/13(Sat)16:09
Witten by [ 通りすがり ]
不安で夜の眠れない

そんなことがあっても

家族の

『おやすみ』

この一言で

安心して眠れるんだ

家族はみんな

僕に

『オマジナイ』をかけてくれる
≪規約同意済み≫



  たまに開放されて自由になりたい気持ちになる 2005/08/12(Fri)22:59
Witten by [ あいり ]
立ち止まってもがいて苦しんで
そこから先へ進みたいのに
今しか見ることが出来ないんです
その先と過去をを見ようとすると凄く怖くて
そんな感じでした他の人が過去を語っても
私には過去と呼べるのがなくて
あの頃は本当に悲惨でした
ここへ来てから自分の心の奥に
潜んでいた叫び声を聞くことが出来たと思います
そこへもがいている自分に気がついたら
涼しい時たまに風のように一体化になってみたら
すごーく優しい風が吹いていました
なんでこんなに何もなくて見えなくて
吹き抜けるんだろうと思いました
苦しいからもがいているのに潰さないでね
カゴから逃げ出して
包まれて眠りたい気持ちになります
開放されて自由にな気持ちになりたいんだ
≪規約同意済み≫



  涙花火 2005/08/10(Wed)20:01
Witten by [ 雨鞄 ]
花だ

花が見えた

あれは大きい花

花火が 空で開いた

昼間みたいに明るくなって

迷子の君をすぐに見つけた

少し 離れただけだった

その 少しの間に

一体君はいくつの涙を流したの

だって ほら

ほっぺが涙で濡れてる

そのさ 涙って言うか雫にさ

空の花火とか 星とか 映ったら

ちょっと キレイだと思わない?

ちょっと 宝石みたいって思わない?





≪規約同意済み≫



      2005/08/09(Tue)20:50
Witten by [  ]
強がんないで
僕がいるでしょ?

≪規約同意済み≫



  『君が居てくれた』 2005/08/08(Mon)15:58
Witten by [ mini仔 ]
どんなに悩んだ時でも、どんなに辛くて悲しいコトがあっても・・・
君がいつもそばに居てくれたから、
今の私がここに居る

≪規約同意済み≫



  dear my children... 2005/08/04(Thu)19:30
Witten by [ ちは ]
君に出会えたこと 感謝したい 心から・・・

例え言葉が通じなくても
その瞳に 違う景色が映っていても
差し出されたその手は とてもあたたかかった

時々見失う ごめんね
毛羽立ったこころ 君に見せ付けてしまう
伝う涙も 泥だらけのひざも 汚れたほほも
全部 全部包み込めたらいいと
君をこれからも愛していきたいと
そう誓ったときを忘れ
私の生き慣れたこの「型」に
君をはめようと してしまう
悔やむのはいつもあと
君は自由なのに
私はその純白の羽 むしりとることばかり

だけれど 君は笑顔をくれた
生きがいを 貴方はくれた
この想いは
何にも代えられないよ タカラモノだよ

ありがとうありがとうありがとう・・・
愛してる・・・
≪規約同意済み≫



  たくさんの物語 2005/08/03(Wed)11:53
Witten by [ かおり ]
手と手を幸せそうに繋いで歩く人たち

そこのあなたも私も違う物語をせをって
歩いてる

一人一人の物語が始まっていく・・・

不思議なくらいに毎日色んな事があり
過ぎていく

自分だけ不幸な顔をしてみたり
自分だけ幸せな顔をしてみたり

でもみんなもってる人生って
すばらしい

人生経験は無駄の積み重ねなのかもしれないけど
それをかてにしてみんな生きてる

逃げてく人たちの先はない

今を一生懸命やりきったら
先に後悔なんてない

友達 彼氏と彼女 家族 夫婦 

その繋ぐ手とてに生まれる喜びと
生まれていく物語

それぞれ違うストーリ

色褪せない日々として 一層輝きを
ましていく

同じ土の上 同じ空の下 同じ風を
受けて

歩いていく・・・つずいてく・・・



≪規約同意済み≫



  歩く 2005/07/31(Sun)19:00
Witten by [ topaz ]
私は白にも黒にもなれなかった
一匹の猫

銀色の証を
ふらふらと揺らしながら
コンクリートの上を音もなく歩いてみる

海が青いのは空を映したからだと
誰かが言っていたような

足の裏のコンクリートは灰色で
時々影が落ちて
黒くなる

≪規約同意済み≫



  笑顔 2005/07/31(Sun)17:55
Witten by [ 春妃 ]
気づいたらあなたの隣にいて

一緒に笑ってた。私の大好きな時間。

あなたといると自然と心が安らいで気持ちいい

そしてあなたと一緒にいる時に輝ける。

だからこれからもずっと一緒にいてね。

ありのままの優しさと、輝く笑顔で…
≪規約同意済み≫



  きずな 2005/07/29(Fri)15:06
Witten by [ かおり ]
離ればなれに暮らしてから

一年の月日が流れたね

二人の心の距離が遠くなったり
近くなったりの繰り返しだった

でもこのこの笑顔みてごらん
二人が離れてしまっても

私とあなたの手を握り
天使の笑顔でひっぱってく

子供なりに寂しい気持ちを
我慢してたのかもしれないね

お互いが素直に笑えた瞬間
素直に笑えたきがした

どんなにいがみあっても
天使の笑顔にわ適わないね

二人をつなぐきずな

それは天使の笑顔なのかも
しれない

小さくてもそれが
あなたと私の幸せなんだよ

もういちど繋いだ手と手
家族で歩いていこ・・・


永遠のきずな・・・

≪規約同意済み≫



  みんなを守る!! 2005/07/29(Fri)15:01
Witten by [  ]
守られっぱなしなんかぜーーったいイヤ!
隣にいるわよ。いつでもね。
心の片隅に 私を置いて。
一人二人守ってても
その横でだれかが傷つくのなら
私、みーーんなを守るわ!
≪規約同意済み≫



  そのままで十分! 2005/07/27(Wed)23:48
Witten by [ ひろゆき ]
直そうと しなくていいよ

それがキミ なんだろう?

誰かに いわれたの?

いいさ べつに

向こうが 合わせてくればいい

いまの そのキミが 

あふれるほどスキなんだよ?

《そんなコト言ってくれる人がほしい》
≪規約同意済み≫



  忘れ水 2005/07/27(Wed)16:00
Witten by [ 天花 ]
ひとりっきりの夜は

心に染み入るような水溜り

楽しい夜は

自分の宝物のような水溜り

どちらも同じ忘れ水なのに

眠れる夜は

七色に光る水溜りだったり

寂しさを写す水溜りだったり

いつかあなたのなかで

この忘れ水を思い出すたびに

心が温まるような日々に慣れたなら

嬉しい事はないのに・・・。


≪規約同意済み≫
http://spaces.msn.com/members/huwahuwari1031/


  いろんな気持ち。 2005/07/26(Tue)11:41
Witten by [ 栄里 ]
大空の下 私達は生きている。
天気が変わるように 私達の気持ちも変わる。 
空は 晴れ・曇り・雨・雪のように
気持ちは 嬉しい・悲しい・怖いだったり。

今日の天気はどうかな?
今の気持ちはどうかな?                  
いろいろと変わって当たり前。
だって、みんな生きているんだかから。
≪規約同意済み≫



  子供のように・・・ 2005/07/25(Mon)22:56
Witten by [ らぶー ]
だいじょうぶだよ

子供のように、信じる・・・

子供のような、こころ・・・

おもいだして、

もういちど、

こころのままに。

感じるということは楽しいの。

そのままでいるだけでいいの。

ありのままでいいんだよ。

≪規約同意済み≫



  いいんだよ。 2005/07/25(Mon)16:13
Witten by [ ハル ]
私あの人達に追いつけない。
どうしよう。不安・・・

いいんだよ。追いつかなくて。
マイペースマイペース^^
≪規約同意済み≫



  心 2005/07/22(Fri)12:46
Witten by [ かりん ]
彼のことを嫌いになったのに、久しぶりに間近で見て、どきどきしちゃった。嫌いになったはずなのに、お祭りで会ったけど、弟のエレクトーンうまかったね。すごいね。さすがだね。
でも、あなたのことを好きだけど、ことわられたの、かなり悲しいよ。でも、頑張るよ。きっとあなたに好きになってもらうためにね。
≪規約同意済み≫



  お祭り 2005/07/22(Fri)11:37
Witten by [ かおり ]
降り注ぐ太陽が眩しくて
少し目が痛い

夕方にらなると オレンジ色の空
蝉の鳴き声もいつか消え

町がザワメキだす

始まりの花火の音にはしゃぐ子供の声
てきやのいい匂い

『ママいこうよ』って小さな手が
私を引っ張っていく

金魚すくいをした
嬉しそうにもらった小さな金魚

浴衣姿にあうね

空も暗くなり打ち上げ花火

空に花が咲いた

胸に響く音

来年もまた一緒にこようね☆

嬉しそうな君の笑顔か

何よりもきれいな花火にみえた

小さな手『ママ帰ろう』って

祭りのちょうちんの明かりが消え
少し寂しくなった

色んな家族たちが

手をつないで歩く帰り道

誰もが幸せそうにみえた・・・




≪規約同意済み≫



  スペシャルデー 2005/07/21(Thu)16:52
Witten by [  ]

夕暮れ帰る道ひとり
地面をかする靴の音だけ

べつに悲しくも辛くもないけど
いつものことだけど

今日は特別、スペシャルデー
意味もないけど 記念じゃないけど
涙がただただ溢れてくる
下を向けば更に


星が輝くそんな夜のお祭りの横
ひとりで座って見てた

みんなの笑顔と自分の悲しい顔が
なんだか辛くて

今日は特別、スペシャルデー
意味もないけど 記念じゃないけど
辛いことばっかりが
頭に浮かぶ


今日は特別、スペシャルデー
そんな日がきっと人には必ずあるのさ
意味もなしに ただブルー
そんな日のあとには
きっと  きっと
幸せがある

≪規約同意済み≫



/ 01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 / 07 / 08 / 09 / 10 /
/ 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 /
/ 21 / 22 / 23 / 24 / 25 / 26 / 27 / 28 / 29 / 30 /
/ 31 / 32 / 33 / 34 / 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 /
/ 41 / 42 / 43 / 44 / 45 / 46 / 47 / 48 / 49 / 50 /
/ 51 / 52 / 53 / 54 / 55 / 56 / 57 / 58 / 59 / 60 /
/ 61 / 62 / 63 / 64 / 65 / 66 / 67 / 68 / 69 / 70 /
/ 71 / 72 / 73 / 74 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79 / 80 /
/ 81 / 82
【投稿する】

悩み相談サイト心の癒し トップページへ戻る
copyright© 2001-2009 心の癒し
designed by
programmed by
powered by
ともとも
松本竜弥のそれ憧れるのょ
占い開運癒しの占星術
占い相談
無料占い恋愛
パワーストーン恋愛専科